カテゴリー別アーカイブ: 舞台・演目・イベント

シルク・ドゥ・ソレイユの”ZED”を見てきました。

先日、シルク・ドゥ・ソレイユの”ZED”を見てきました。

このブログの結論を言ってしまうと、とにかく見に行ってこいです(笑)
私がここで述べてもしょうがなく、見てその素晴らしさに感動してもらいたいです。

少し解説すると、

CIRQUE DU SOLEILとは、「太陽のサーカス」を意味するカナダのサーカス集団で、舞浜の東京ディズニーリゾートの一角に会場を設営し、来年の6月頃まで公演しています。
シルク・ドゥ・ソレイユは多くの演目があるようで、数年前にサルティンバンコなども日本で公演されていましたよね。今回は東京に常設し”ZED”という演目を公演しています。

もうあまりに素晴らしくて途中感動で泣きそうになりました(笑)
やはり人々の一生懸命さって感動させますね。

私はプレミアビューでセンターで且つ一列目という好条件で見ていたので、パフォーマーの表情、汗、あわせのかけ声、舞台下の周りのスタッフの動きなど演出以外の部分でも多くの部分で感動致しました。
プレミア席は前過ぎて上記のような利点もある一方、空中技は真上になるため、全体の演出を見るのであればフロントビューの方が良いかもしれませんね(プレミアでも見えないわけではないです。オススメです)。是非行かれるならセンター寄りで前の方の席が取れるように努力すべきだと思います。

途中舞台構成が変わるわけですが、出演者の安全の為のワイヤーなどは、パフォーマンスをしながらちゃんと二人がダブルチェックをして安全を確かめたり、落下しそうな部分では、ちゃんとその瞬間に下に人が通って助けられるようにしているなど、とても興味深かったです。

みんながそれぞれの演技を十分に練習して、そしてお互い信じ合っているからこそ、あの素晴らしい思いっきりの良い演技ができるんだろうなぁと感心致しました。

最後は会場全体でスタンディングオベーションでしたが、もう自然に立っちゃった感じですね(一番前だし)
一緒に行った知人もとても感動していたようです(つまり感動したのは自分だけではない)

是非、足をお運びください。感動すること間違いなしです。