カテゴリー別アーカイブ: ダイエット

2012年3月のフィットネス統計

あっと言う間に3月が過ぎてゆきました。今月も忙しく、土日の出勤も多く、更に土日の雨が多かった為になかなかロングツーリングに行かれず。

2012年3月のフィットネス統計:

ロードバイク:363.43km
マウンテンバイク:603.02km
ママチャリ:143.61km
バイク合計:1110km

ランニング:16.02km

*****************

先日隅田川テラスを走った際に、昨年の東京マラソン前に調整していたキロ4:30ペースで走ってみましたが、かなりきつくなっていました。後半きついなーという感じで明らかにランニングのパワーが落ちています。やはりバイクを少なくしてランニングをいれていかないと相当退化していそうです。


iPhone 4sによる撮影。このTrek Mamba 2012も約半年になりますが4300kmを越えました。

2012年2月のフィットネス統計+ママチャリ紹介

さて、あっという間に2月が過ぎて行きました。
2012年2月のフィットネス統計です。2月は閏年だったとはいえ日が少ないのと雨が多かったので不利ですね(言い訳)

ロードバイク:364.57km
マウンテンバイク:473.98km
ママチャリ:144.91km
バイク合計:983.46km

ランニング:26.53km

**********

2/29の朝が雪が降ってしまったので自転車に乗られず1000kmに達しませんでした・・・。
ランニングも全然走れていないのでまずいですね。去年の東京マラソン時期のペースでは維持できない気がします。

そういえば、ママチャリの紹介。


ブリジストンのサブナードスポーツです。何を間違えたのか26インチモデル(27インチモデルがあるにも関わらず)を買ってしまったので小さいのです。サドルはこれ以上伸びません。
もう3~4年前のモデルかと思いますが、エアハブ搭載の26インチなので現行モデルでいうNSS66Aっていう型番になるのかな。
エアハブはその名の通り、走っていれば空気が入る優れもの。耐パンク対策は何よりも空気圧管理なので、中野鉄工所のエアハブの発明は偉大です。
車体重量は16.4kgですから、MadoneやSLR01の3台分弱の重さでなかなかシビれます。
サドルは低いので、都内では基本立ち漕ぎです。また赤信号の際にはスティルでキープするため、結局止まっている時もサドルには座っていません。というわけで、サドルが盗まれるという寂しがり屋の犯行が万が一起こっても大丈夫そうです(?)

さて、2012年はCampaglono (Super) Record EPSの電動カンパ出荷開始から始まり、シマノは9000系の11速、SRAMはDuraAce潰しの新Red 2012などグループセットの戦いが激化しそうな年です。普通に考えればイタリア経済状況を考えるとカンパが倒産ってこともありそうな気がしますが、ロードバイクのコンポをカンパで揃えている私としては何とかがんばって欲しいものです。カンパのコーラス以上のエルゴパワーには多段飛ばしのUltra Shift Systemがあり、ローからトップ側は5段一気に、トップからロー側3段一気に変速が可能でありなかなか便利なものです。

こんな動画まで作って多段飛ばしをアピールしていますが、このサブナードスポーツのグリップシフターも一気に変速できます(笑)。ロー→トップ、トップ→ロー両方ともに一気に。
Shimano リアドライブシステム Tourney SL-RS35-6R (PDF)

このママチャリを改造しようとかあまり考えたことはありませんが、非常に使用頻度が高いので少し各部を見直してみようと思います(全くデフォルト状態なので)

さて、映画「麒麟の翼」でも話題になった日本橋の”麒麟”。

”翼”がありますが、上には残念な首都高があって飛び立てません。首都高大規模工事が始まる今、何とか日本の道路の基点の日本橋の”上の高速道路”を撤廃させましょう。

あと、最初の写真の”日本橋”のプレートですが、この文字を書いた方は誰かご存知ですか?日本橋に関わる基礎知識です(笑

若洲海浜公園までの朝トレコースとTGB開通前後での交通量の変化

平日は、毎朝出勤前に若洲海浜公園まで自転車で朝トレしています。しかし、パワーメーターなどを持っていないのと、トレーニングの知識が皆無であるため、ちゃんとしたトレーニングはなっていない可能性が濃厚ですが、とりあえずコースを紹介。

日本橋→八丁堀→月島→豊洲→東雲→新木場→若洲海浜公園(同じ道を引き返し)

ルートラボ(一部):http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=fc3df272cda2a32315d1cf0ffa2344fa


片道の豊洲→東雲→新木場→若洲海浜公園
(参考:若洲海浜公園の先に2/12の先日開通した東京ゲートブリッジがあります)

このコースの往復で、ちょうど30km程度。その後風呂入って、朝飯食って出勤です。

さて、このコースをこの半年は毎日走っておりますが、今までは東京ゲートブリッジが未通だったので新木場の南側に入ると殆ど車がなく走りやすい環境でした。今回、ゲートブリッジが開通したので、その後の交通量増加が心配でした。
結果的には、現時点でそれほど変わらないというのが今の感想です。地図の”赤ライン”の部分のみ、交通量が増えました。おそらく東雲や新木場駅の北側から来た車が赤いラインの道を通って、左折していくようです。区間が短いのでそれほど問題にはなりません。


さて東京ゲートブリッジへのスロープ部の写真です。ナンバーが写らないようにぶれた写真を選択。
朝6時過ぎですが、まぁこの位の交通量ですね。あれれ?チャリンコで行けちゃうんじゃない?みたいなことを考えてはいけません。標識でNGとなっています。くれぐれも強行突破しないように。


6時過ぎはまだまだ薄暗いです。曇りだと余計暗いですね。この写真だと車が走っているかわかりませんね(笑


それにしてもかっこわるい橋です。


朝6時でも飛行機は1~2分おきにテイクオフしてゆきます。肝心の車がなかなか写真に写っていないですね(笑


何度も同じ構図で写真をとっていますが、車(トラックなど)走っているのがわかりますかね。まだまだこのくらいポツポツ通っている程度です。
そもそもこの橋の存在意義すら最初から怪しいので、こんなものなのかもしれませんね。

結果的に東京ゲートブリッジの開通後もそれほど交通量の変化はないので、朝トレコースとしては変えずに済みそうです。
朝トレ時は、いわゆる自転車ウェアではなく、

上:ヒートテック(長袖)+Tシャツ2枚+ランニング用普通のジャージ上+ランニング用普通のウインドブレーカー
下:普通のトランクス+ヒートテック(タイツ)+ランニング用普通のウインドブレーカー(足首が細いもの)
足回り:ヒートテック靴下+S-works Road Shoe + Bontragerの足先だけの防寒シューズカバー(1月の寒い日は貼るカイロを靴下の上に貼っていた)
手袋:ASSOSの+6までの手袋
マスク:排気ガス防止(+酸欠トレーニング用)のマスク。100枚入りのドラッグストアで買った白い普通のマスク(使い捨て)
ヘルメット:OGKのヘルメット

つまり自転車用ウェアは特に使っていません。毎日洗濯するのでもったいなくて(笑)なので上記のジャージがウインドブレーカーはもう穴だらけのボロボロです。もう数年使っているので。30キロ程度なのでお尻も痛くならないのでパッド入りパンツも履いていません。この格好はランニング時も同じです。実は40度の真夏でもこの長袖の格好です。40度の炎天下でも長袖・長ズボンのウインドブレーカーでランニングなりチャリに乗っているので汗ダラダラだけではなく、見かけた方は超暑苦しいでしょうね(笑) 汗を流すのが目的なので全然問題ありません。ある夏の日に信号待ちをしているときに、あるカップルが”あー俺もボクシングやっていたときこういう暑い日も長袖でトレーニングしてた”と言われたことがあります。