Canon EOS M 銀座夜景を試し撮り。

Canon EOS Mを試し撮りしてきました。細かい仕様は公式サイトをご覧くだされ。大手カメラメーカーでは一番遅れていわゆる”ミラーレス”カメラを投入です。

公式サイトCanon EOS M : http://cweb.canon.jp/eos/lineup/m/index.html

操作インターフェイスはお粗末で、EOSカメラとして考えると全く話になりません。Powershotならそんなものかと許されるとは思います。ガッキー&妻夫木さんを使っていますので、まさにあのターゲット層を狙っていることは分かりますが、現EOSユーザーが慣れた操作系を継承して欲しかったです。この使いにくさは、慣れの問題ではありません。右手親指で動かすダイアルは”押す、回す、十字キー”の3つの機能を兼ね備えているというダメ仕様で操作性は底辺です。ミスタッチが頻出です(ダイヤルを回そうとして押してしまったり)。Powershotなどのコンデジにも長年採用されているこのダイヤルは早急に撤廃すべきものだと思います。また、シャッターボタンの”枠”が3点のモード切り替えスイッチになっていて、シーンインテリジェントモード、静止画モード、動画モードで切り替えられます。EOSに慣れている人なら、シーンインテリジェントモードによる訳わからん撮影(内容すら調べる気もないけど)は甚だ迷惑で、いつも”静止画”で撮ることになるのですが、これが簡単に回ってしまって、シーンインテリジェントモードになってしまいます。こういうカメラのモードが変わってしまうという幼稚な設計をカメラ会社はいつまで繰り返すのでしょうか?EOS 5D Mark IIもモードダイヤルが回ってしまうので後付けでロックを付けられるようになりました。なぜ同じミスを繰り返すのでしょうか。未だにこんな事で不満を持つこと自体が不愉快です。以上が少しだけ使った中での不満点です。

これから良い点を書きます。全体的な処理速度、レスポンスはなかなか良いです。PanaのGF,GXシリーズよりやや遅い程度ですが、不快な遅さではありません。EOS MはAPS-Cでいろいろデカイものをブン回しているのでそれを考えれば優秀なプロセッサとソフトウェアが乗っていると思います。またボディの小ささ・軽量さは素晴らしいと思います。よく詰め込んだと思います。EOS M専用のEF-M22mmパンケーキのAFはそれなりに速く快適です。アダプターを介したEFレンズはさすがに遅めですが、EFレンズが使えるだけで十分に及第点と言えます。持ちやすさなどは問題なし、ストラップはハッセルブラッドのストラップ方式(すぐ着脱できる)、バッテリ-+メモリカード入れの蓋もしっかりしていて勝手に開いたりすることはなさそうです。つまりボディ系はとても良い設計と言えます。やはり残念なのは、絞り・シャッター速度・露出補正用のダイヤルは独立して欲しかった・・。EOS M MarkIIに期待しましょう。散々要望は出るでしょうし。AFはAFポイントの大きさがやや大きいですがこれはコツを掴めば何とかなる気がします。一方で部分拡大してピントをMFであわせるなどのインターフェイスはなかなかよくできていて好印象です。

さて、最も良い点。それは画質だと思います。銀座に夜用事があったので、その間パシャパシャ雑に撮ってきました。相変わらずセンスレスな写真達ですが、参考になれば。
(全ての写真はトリミング・回転などの処理はしておらず撮って出しです。クリックすると原寸のJPEG画像が表示されます。EXIFもあり。更に今回は最も低圧縮高画質で載せていますのでデータは大きいですが、参考になればと思います。)


EOS M + TS-E 24mm F3.5L II
F8, ISO100


EOS M + TS-E 24mm F3.5L II (約10mmシフト)
F7.1, ISO100


EF-M22mm F2 STM
F2.2, ISO400

EF35mm F1.4L USM
F2.8, ISO100


EF35mm F1.4L USM
F1.4, ISO100


TS-E 24mm F3.5L II
F8, ISO100
*特に酷い構図ですね・・・。やはりAPS-Cでせっかくの24mmレンズが36mm相当になってしまうのが残念です。狭い。逆に言えばレンズの(イメージサークルの)良いところしか使っていないので隅々までくっきり来ていますね。


EF35mm F1.4L USM
F1.4, ISO400
*若干ネムいのは、ショーウィンドウ用のガラスを通している為。


EF35mm F1.4L USM
F2.2, ISO100


EF35mm F1.4L USM
F2.2, ISO100


EF35mm F1.4L USM
F2, ISO100


EF35mm F1.4L USM
F1.4, ISO100
* やはりレンズが古い事もありパープルフリンジがでますね。


TS-E 24mm F3.5L II
F8, ISO100, 1cmシフト


EF35mm F1.4L USM
F1.4, ISO100


EF-M22mm F2 STM
F2, ISO100
EOS M専用のEF-Mレンズの22mmパンケーキですが、なかなか優秀なレンズですね。上の写真は開放で撮っていますが良い感じですね。

同じような写真ばかりで恥ずかしいのですが参考になれば幸いです。敢えて開放側を多用しています(ボケ味を確認するため)
個人的な意見では、画質としては想像以上でした。このサイズのボディとしては優秀なのではと。

また昼間の写真などを撮って確認してみたいと思います。

*********************

2012/10/22 追記:Photo Yodobashi K氏の作例きました。こちらもご参考に。http://photo.yodobashi.com/gear/canon/cameras/eos_m/index.html

Canon EOS M 銀座夜景を試し撮り。」への4件のフィードバック

  1. アオリレンズまでお持ちとは流石です。
    EOS Mなかなか良さげですね~。よく撮れてると思いますよ。
    (ちょい飲み餃子の看板、味があってイイっすね)
    自分は悩んでG15を買おうとしてSonyのRX100へ行ってしまいました。普段の携帯用には軽さが最重要かと思って選んだんですが、こうして見るとEOS Mも捨てがたい・・・。

  2. おおお!!
    私も我慢できずにEOS Mを注文しており、いま入荷待ちです。
    色々と言われているので若干不安でしたが、この画質をみて注文して正解だったと思います。
    自分はマウントアダプタとEF-M22mmだけにしようと思っているのですが、
    EF-M22mmもなかなか良い画を叩きだしてくれますね~
    入荷が待ち遠しいです!!

  3. きれいな写真ですね~!
    今使っているコンデジがだいぶ古いので、ミラーレスのコンパクトな一眼か、やっぱり持ち運びに便利なコンデジか悩んでいる最中です。まっ、先立つモノがないので購入はいつのことやらですが(苦笑)
    こういう写真を見ると、一眼が欲しくなりますね~

  4. wadayanさん

    TS-E 24mm IIは、MTFをご覧いただければと思いますが、圧倒的な高画質レンズで、しかも最短合焦距離もEF24mm F1.4L IIより短く相当素敵なレンズです!
    用途にもよりますが、各社がんばっているレンジのカメラなのでいろいろ迷いますよね。私の中ではG1 xからの移行で相当満足しています。

    なおちまるさん>

    おお、注文済みですか?到着楽しみですね。同じく22mmのパンケーキ+EFレンズアダプターの構成で購入しました。EFレンズもやや反応が遅いですが問題なく使えますし、良いカメラだと思います。
    しかし、まぁ操作に関しては落第点ですね・・。誤操作も多く撮影は面倒です。

    くれっちさん>

    ありがとうございます!このカメラはボディの小ささの割にはキッチリ写りそうな印象です。何せカメラは使う場面、持ち運びの状況など、画質だけで決められない部分も多いですよね。悩んでいるときが楽しい面もありますから、良いカメラが見つかると良いですね!私はこのカメラでツーリングに持っていこうかと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください