ミュージカルWicked (ウィキッド)に今更ハマる。

N.Y.のブロードウェイで人気を博し、日本では劇団四季がカバーしているミュージカル”Wicked”(日本名:ウィキッド)に、今更ながらハマっております。先日も4回目を見てきました。

wicked

劇団四季:ウィキッド

ミュージカル自体、見始めたのかほんの1年くらい前というスロースタートでして、詳しい方からしたら何を今更という感じではありますが、典型的にハマりミュージカル好きになりました。
大学のラボの先輩Uさんがミュージカル好きで、2人で遊びにN.Y. やボストンに学生時代に行ったのですが、先輩がモーレツにブロードウェイのミュージカルに通っていた意味が今になってわかりました(当時は別行動で、私はBlue Note N.Y.とかに行っていた)。私がミュージカルを避けていたのは、Björk 主演のミュージカル映画ダンサーインザダークによる悪影響だと思います。まずミュージカルは映画で見てはいけないことが、今となっては思いますし、あの映画は暗すぎました(笑)。今見ればいわゆるミュージカル映画として見られますし、見方が変わるかもしれません。演技の途中に歌が入るというミュージカルというスタイルに食わず嫌いを起こしていたのでしょうね。しかし、こっちの世界に来ると(笑)、歌が入ってくる感じが素敵で、むしろ歌を聴きたいという感じです。

さて、ウィキッドに関してですが、N.Y. ブロードウェイ(Wicked The New Broadway Musical)でもロングランを重ねて、とてもチケットが取りにくいミュージカルの様です。オズの魔法使いの”裏ストーリー”となっており、オズの魔法使いの話を知っていると5%くらい更に楽しめますが、別に内容を忘れていても全く問題ありません(リンク先のwikipediaでも一読すれば十分です)。ストーリーはわかりやすいですし、セットは照明なども含めとても豪華だと思います。そしてなによりもウィキッドの魅力は音楽・曲です。アメリカのトニー賞も受賞しているようですが、とても素敵でふとしたときにメロディーが頭に流れます。私が何度も足を運んでいるのは、音楽かなと思います。1回目はストーリーを追うために少しおろそかになってしまいますが、2回以上行くと、知っているメロディーが次々流れるので本当に感動するミュージカルだと思います。日本では、東京の電通前にある電通四季劇場「海」で行われています。9月6日が東京の千秋楽でその後は大阪に行ってしまうので、私はもう何回か足を運んで見ようと思います。東京公演が9月に千秋楽を迎えるというCMが流れているにも関わらず、当日券も結構取りやすいので、四季としては人気が無いのでしょうか???私としては、今四季でやっているライオンキング、キャッツよりも音楽・歌・曲・舞台セットを含め一番だと思うのですが・・・。私のようなミュージカル新参者が語るのも恥ずかしいのですが、”ウィキッド”、とても素敵なので是非足をお運びください。私のように30年近くミュージカルに縁が無かった人も楽しめると思いますよ。

大学近くのイタリア料理店(ヴィータ)に素敵な奥様がいらっしゃいました。奥様が若い頃バーンスタインのブロードウェイビュージカル(ウエストサイドストーリー)をみて、感動の余り腰を抜かしたという話を聞いたことがあります(数年前)。バーンスタインの生の演奏を見るのはかないませんが、本場N.Y.へミュージカルを見に行ってみようと思います。

ぜんぜん話は変わりますが、Sonyのブルーレイレコーダーのページで公開されているスクリーンセーバー(<おまかせ・まる録>スクリーンセーバー)は超おもしろいです。

ミュージカルWicked (ウィキッド)に今更ハマる。」への4件のフィードバック

  1. 私もWicked好きです。
    去年の初夏に劇団四季の公演を観て気に入り、去年は仕事で大阪に住んでいたので、USJのWickedは何度も観ました。USJのは、無理やり40分にしているのですが、かなりいいところを凝縮していました。
    劇団四季のサントラは、ずっとタワレコのサントラランキングで1位でしたね。

  2. はじめまして。

    USJでもWickedやっているのですね。あの話を40分はかなり凝縮ですね。とはいえテーマパークで3時間は長いでしょうし、編集がうまいのでしょうね。
    私もちゃっかりオリジナルキャストのサントラ持っていますが、とてもいい感じでよく聞いています。N.Y.版聞いてみたいです!

  3. うちの旦那さんも、初ミュージカルがウィキッドだったんだけど、
    すごく感動して、こっそり横で涙を流してたよ。
    それならキャッツもいいだろう!と思ってプレゼントしてあげたんだけど、
    あっさりウィキッドの方が良かったって言われちゃった・・・。
    やっぱり、あのウェルファバの歌声は感動なしではみられないよね。
    私ももう一度みたいなぁ~

  4. じゅんじゅんさん

    おひさです!
    音楽がぶっちぎりでいいですよね。
    もちろんキャッツなども素敵ですが、個人的にはウィキッドの楽曲がとても好きなんだろうと思います。

    私も千秋楽までにはまた行こうかと思っています~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください