最近の若洲・お台場・晴海埠頭の朝焼けっぷり。

平日は、毎朝朝トレに行っております。朝方人間ですので朝日を浴びながらのチャリ朝トレなり、ランニングは気持ち良いもので、排気ガスが臭くても、トラックの運ちゃんに幅寄せさせられてもニコニコ走っております。

最近の若洲の朝の空模様、朝焼けなどをだらだらと。書きたい記事がいろいろあるんですけどもちょいと時間が撮れないので、芸もなく写真をペタペタと(思考停止)

 

最近の若洲・お台場・晴海埠頭の朝焼けっぷり。」への6件のフィードバック

  1. 初めまして、自転車についてネットサーフィンしていまして、こちらを発見して以来、
    いつも楽しく拝見させていただいております。

    この写真の景色を見ると、自転車買って生でこの景色を味わいたくなります!

    私も身長が高いので、色々参考にさせていただきたく思います。

  2. とおるさん

    はじめまして!
    私の稚拙なブログに足を運んでいただいているようで恐縮です。
    何せアクセス数も乏しく、コメントも全く入らないので(笑)、嬉しい限りです!

    さて、自転車をご検討なのですね。ロードバイクでも、MTBでも、クロスバイクでもそれぞれ良いところがありますので、良い自転車が見つかると良いですね。
    私に分かることでしたら、お気軽に。

  3. ご返信ありがとうございます。
    また、嬉しいお言葉をいただき、ありがとうございます。

    今は、クロスバイクを買うか、ロードを買うか考えている段階です。

    ブログを拝見させていただき、クロスバイクなら、ディスクブレーキがついた車種を購入しようかと考えております。

    当方身長が190cmあるので、色々な車種を調べて、結果、キャノンデールのbad boy 9 を購入しようかと考えています。
    また、このバイクは、デフォルトが機械式ディスクなので、ブレーキだけDeore XTあたりに換えてもらって購入しようかと考えております。

    Miyashita様のブログを読み、先日試乗で油圧のディスクブレーキを体験しまして、とても感覚が良かったので。

    ロードで考えているのは、予算と身長の問題があるので、キャノンデールのCAAD10かTREKの2.1およびマドン3.1を考えております。

    何にしろ、悩むのは楽しいですね(笑)

  4. とおるさん>

    こんにちは。

    おお、クロスバイクとロードバイクでお悩みですね。うむむ。難しいところです。おそらくは他の知人などに質問しても皆さんいろいろな答えが返ってくると思われます。

    予想なのですが、多くのブログで、クロスバイク→ロードバイクに行った方は、
    ”結局クロスバイクでは物足りず、いずれロードバイクに行くので、最初からロードバイクに行った方が良い”
    という意見が多いのではないかと思っています。

    私としては、少し違います。むしろ初めてのスポーツバイクを購入されるのであれば、クロスバイクは十分にその価値があるのかなと思っています。

    1)いわゆるスポーツバイクとしての片鱗が感じれる。
    2)最初は変なところでバイクを倒してしまったり、自身で落車したり、そしてビンディングペダルの立ちゴケなどを含め、慣れない為に自転車が傷つきやすい。
    3)大方クロスバイクはコンポに不満が出てくるので、それをひとつひとつ交換していくことで、自転車の規格、コンポの種類、自転車のメンテを覚えられる(しかも失敗しても良いし)。またコンポ交換によって、体感としてコンポを変えることの意義を知る
    4)いずれ楽しくてロードバイクに行く際に、思いっきり上級バイクに行ける(中途半端なロードバイクは、コツコツコンポ交換をしてもどうしても越えられない壁が出てきます。それなら割り切ってクロスバイクの方が良いかなと)。
    5)いずれ楽しくてロードバイクに行っても、結局は良い自転車なので、部屋保存+近所の気楽自転車としては使えず、目が離せなくなるので、街乗りお気楽自転車が必ず欲しくなる→それがクロスバイクとして適任。
    6)グレードの違うロードバイクは、結局一台しか使わなくなる。複数台所有は、ジャンルを変えるべきだと考えている。

    なんていう理由で、私はクロスバイクまたは、MTB(29er)のタイヤをスリックで細タイヤに交換した自転車を最初に行くのは非常にアリだと思っています。

    町中や近所をフラっとでて、目を離すことを想定すると、(ロードバイクに比較して)安価なクロスバイクって一台あると便利なんですよね。将来的に。

    もちろん、アルミのロードバイクと、カーボンのロードバイクで使い分けるのもありだと思いますが、その使い分けなら、良いカーボンバイクと、クロスなりMTBなりでジャンルを変えた2台の方が用途が広がると思っています。

    だらだら書きましたが、そういう意味で、クロスバイクは、将来的に楽しくなってロードバイクに行っても用途はあるとおもっています。個人的には(失礼な表現になりますが)カーボンバイクを買うのであれば比較的上位を狙い、それを大切に乗っていくのが良いのかなと思っています。しかし、最初は思わぬところで自転車を転倒させてしまったりするので、スポーツバイク慣れっていう意味でもクロスバイク導入は実に意味があるのかなと思っています。

    もちろん、個人的な意見なので、CAAD10やTREK 2.1の良質アルミロードバイクも十分にありだと思います。上記の観点から、アルミのロードが傷なども考えて気楽で良いかもしれませんね。

    さて、bad boy 9良いですね!ディスクブレーキなのは素敵です。tektroのブレーキが、残念なので是非その残念プリを少し使って(最初から変えてしまうと、どれだけダメなのか分からないので(笑))、Deore XTに行ってもらえればと思います。XTのブレーキは非常に優秀です。ガツンと効くので気持ち良く、良い物作りであることは断言できます。

    badboyはおそらくリアエンド幅が135mmだと(たぶん)思うので、MTBよりのクロスバイクになりますね。個人的な意見ですが、ブレーキは是非交換してもらって、後は、スプロケットとチェーンと(可能であればチェーンリングクランクセット)を交換して、変速性能(主に金属表面のコーティングの違いで)が変わることを体験すれば、いずれロードに行ったときに上位コンポを使う意味が分かってくるかと思います。軽量化以外にもコーティングで変速性能が違うのを体感で知っておくと、ブログなどで、”コンポは105”で十分という意見と、DuraAceは必要という人の意見を体感を通して理解できると思います。

  5. 的確なアドバイスありがとうございます!
    確かに最初に中途半端なロードを買うよりは、クロスバイクで色々なことを体感して、それを良いカーボンロードバイクに繋げていきたいですね!

    改造して体感していくのも楽しそうですし、落車もきっとあるでしょうから、まずはディスクのクロスバイクを購入したいと思います。

  6. とおるさん

    あくまで私の個人的な意見ですので、
    ・本当にクロスバイクでディスクブレーキが必要か?(笑)
    ・最初からロードバイクはどうなのか?
    をいろいろな方の意見を踏まえ検討頂ければと思います。

    個人的にVブレーキが嫌いなのですが、軽量という面ではディスクよりも分がありますので一応その点も付け加えておきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください