CUDAが使えるそれなりにサイズが小さく、それなりに消費電力が小さいPC

タイトルに目的が全て含まれています。
ちょっとした用途で、GPU並列計算を使いたくて、(つまりCUDAが使えて)、それなりにサイズが小さくて、それなりに消費電力が小さいPCを組みました。

M/B: Zotac Z68 GT430 ITX-WiFi Supreme (Intel Z68 Express + Nvidia GeForce GT430)
CPU: Intel Core i5 2405S (LGA1155)
Mem: DDR3 S.O.DIMM (PC3-10600) 8Gx2 = 16GB
CPU FAN : リテール
Case: ANTEC Mini-ITX ISK-100
SSD: Intel 320 SSDSA2CW080G3K5 (80GB)
OS : Win7 Pro 64bit SP1 (DSP) – DVD <- 外付けDVDドライブでインストール


MiniITX規格で、”それなり”に小さいです。奥に見えるのはWi-Fiアンテナ。無線LANも使えます。
前面のUSBコネクタは使えません。M/Bと干渉し外さざる得ませんでした。(努力すれば何とかなるかもしれませんが)


背面パネル。DVIが二つあるのは1つは、NVIDIA Geforce GT 430に繋がっているポートで、もう一つは、CPUに内蔵しているIntel HD Graphics 3000へ繋がっています。
HDMIもDPもUSB3.0もありますからテンコ盛りですな。


消費電力です。起動時は瞬間56Wを記録しました。平穏時は写真のとおり26W程度。それなりに消費電力も小さいです。


CPU-Z, GPU-Z, Win7システム、タスクマネージャーの各様子。8GBのモジュール(x2)を初めて使ったのですが、普通に認識されますね。それなりに小さいPCですが16GB搭載です。
まだあまり試していませんが、主目的であるCUDAも使えるはずです。

というわけで、それなりにサイズも消費電力も小さいCUDA対応のPCの紹介でした。研究ベースで使う人がいるのかなと思い紹介。もっと良い構成はあると思いますが。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください