崖の上のポニョを見てきました。

宮崎駿監督の最新映画「崖の上のポニョ」を見てきました。CMでも散々流れているあの頭に残るテーマソングの映画ですが、宮崎映画は割と好きなので期待を持って見て参りました。

見た感想としては、とても良かったと思います。Yahoo!映画のリビューなどを見ると、散々叩いている人が多数いましたが、私はのほほーんと、ニコニコして見られる素敵な映画だと思いました。今回フル手書きによる絵がとても柔らかく、暖かい表現で綺麗な映画だったと思います。ストーリーに関しても、こんな展開も良いのではと普通に楽しく見ていられました。どうやら色々なリビューなどを見るとストーリーに対して細かくツッコンでいる人が多いようですが、全くもってこの映画の見る姿勢が違うのではないかと思います。魚に顔がある最初の1秒で科学的・現実的な突っ込みを止める思考にはならないのか?と逆にそのリビューを読んで突っ込みを入れたくなりました(笑)今日は家でちょっとした作業をしていて、24時間テレビを流していたのですが、そのCMでポニョのCMも何回か流れていましたが、映画を見た後でもそのシーンを思い出して、のほほーんと癒された感銘を受けました。小学校・中学の時にラピュタ・ナウシカ・トトロ・魔女の宅急便などを見たときもこんな感情を感じていたのでは(おそらく感情量はもっとすごかったと思いますが)と思いました。私が小さい頃の感性でこの映画を見たときにどう感じるか確かめてみたいものです。

さて、ディズニーリゾートに行ったことがない私ではありますが、ファインディング・ニモとカーズという映画はとても感動いたしました。どうやら同じスタッフ?(監督?)の新しい映画”WALL・E“が今冬に公開されるようです。今回のポニョの前の予告編でも流れていましたが、どうみてもおもしろそうです。ジブリの柔らかな手書きのタッチと、PIXARのモーレツに最先端なディジタルアニメ表現の違いもの楽しそうですし、単純にストーリーも楽しそうです。今から公開が楽しみです。

崖の上のポニョを見てきました。」への3件のフィードバック

  1. 私も土曜日に観てきました!
    本当に心温まる、夢いっぱいの、ステキな映画だったと思います。
    まぁ、色々考えることはあり(子供が親を呼び捨てにしてるところとか)、
    宮崎監督のこだわりをもっと知りたいと思いました。
    背景の手書きのタッチはほんとに美しかった。

    ピクサー作品も大好きでほとんどDVD持ってますが、
    一番のお勧めは『トイ・ストーリー2』です。(でも1から観てね!)
    そうそう。ピクサーもジブリをだいぶリスペクト&意識してるみたいですよ。
    『WALL・E』、予告で既に泣ける(笑)私も公開が楽しみです♪

  2. CMの度に娘と歌ってます♪
    でも、映画館に当分行けない私はもうしばらく観られない...。
    早く娘とぽにょが観た~い!

  3. ましぇさん>

    確かに子供が呼び捨てなのは不思議に思いましたが、まぁそれもあまり考えずに見ました(笑)綺麗な映像でしたよね。

    トイ・ストーリー良いらしいですね。今度かりてみまーす。

    *miho*さん>

    ココちゃんまだ映画には耐えられないかもねー。
    すぐDVDになると思うので、それまでお楽しみに~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください