Garmin Forerunner 910XTを導入しました。

この記事は自転車専用ブログ( bike.spacewalker.jp )に移行しました。

移行先のURL : http://bike.spacewalker.jp/archives/6787

 

 

************************************

自転車はGarmin Edge800を使っていますが、ランニング、ママチャリ、散歩、旅行でのトレーニング・GPS記録にはGarminの腕時計を使っています。
etaのムーブを使った腕時計を以前は使っていましたが、以前のブログでも書いたように無くしました(盗まれました)。
それ以降、腕時計にお金を掛けるのは萎えるのでしばらくはやめることにしました。そこでGPS腕時計ですよ。そもそも人工衛星の専門家なのにGPSを使わない手はないということで、普段の仕事や遊びの時でもGarminの腕時計です。ダサいと言われようとも絶対に正確な時計ですし、お気に入りです。海外旅行に行ったときも旅の記録に最適です。使っている私からすれば、貴金属・アクセサリー用途でも無い限り、腕時計は、GPS受信機能搭載腕時計を使うべきだと思っています。→これは少し注意が必要です。一番下をご覧ください。

さて、Forerunner 910XTを使い始めました。

使い勝手としては、

・バッテリーの超時間化
・メイン電源を明確にOFFにできる(Garmin 800と同じで電源ボタン長押し)
・ベルトが柔らかく付けやすい。
・610の時のタッチパネルシステムではなく、押しボタンが基本。(610のタッチパネルは、iPhoneなどに比べると実に使いづらいです)
・充電フックが610のように背面が傷だらけにならない、405/410形式に戻った。
・スポーツモード切替が容易(modeボタン長押し)

まぁ言ってみれば、610は失敗作だったと思います。とても良い感じです。

*追記:と思ったら普段使いの”時計”として少し微妙な面がでてきました。610の方が良い点が出てきましたので、腕時計としての普段使いを検討されているかたは少しお待ち下さい。調査中です。

*追記:使い勝手の2番目のメイン電源を明確にOffにできるのが、逆に普段使いの時計には不向きかもしれません。というのは、Bike, Swim, Runのトライアスロン使いを想定しておりますので、その競技・トレーニング以外はこの910XTは電源を切っておけというのが基本的な使い方です。つまり腕時計として使うモードはあまり想定されていません。逆に610は、メイン電源を切れないので、普段は時計表示(+消費電力を抑えるためにGPS機能オフ)として使い、トレーニングの時は、GPS機能だけONして使っていました。
しかし、910XTは、メイン電源をいれてGPSオフするのがやや面倒です。トレーニングモードをBike, Swim, Runではなく、Otherにして表示モードを現在の時計を表示に設定します。そのOtherモードに切り替えて、更に消費電力を下げるためにGPSをOffにするという2つ設定を施さなければならず、少し手間がかかります(610が1手間だったのが、910は2手間の違い)。もちろん私はこの方法で使っていきますが、少し腕時計としては610より面倒なので注意が必要です。
一方で、GPSのOn/Offの切り替えが一発でできるか、モード切替に連動する(Ohterモードの時はGPS Offになるとか)ファームウェアができれば一気に解決です。今はこの項目が独立しているので、GPS On/Offをするのがややメニューの奥にあるので面倒なのです。モード切り替えは一発なので、是非とも連動してほしいです。Garminに要求を出してみたいと思います。

*追記:あと表示項目で、”日付”、”曜日”が910XTでは出せないようです。610は出せました(というより最初から出てる)。これが選べないのは結構致命的です。私の設定が悪いのかもしれませんが、もう少し調査させてください。

*追記:やはり910XTで普段使いの腕時計は現在のファームウェアで無理があるかもしれません。現状の問題点として、1)GPSのOn/Offが面倒、2)日付・曜日が出せない、3)オートパワーオフの弊害、4)電源ON時にGPSがONになる。これはあくまでトライアスロンのロガーとして使う分には問題なく、むしろそれに最適化されています。やはり腕時計として使い方を想定されていないと思います。よって、腕時計は、Forerunner 405, 410, 610が良いのではと思います。というよりプロダクトラインがちがいますね。

2012/2/24: 追記。コメント欄にあるように、910XTは瞬間瞬間のGPS取得値が結構暴れる様です。Satellite表示にしても、受信レベルがふらふらすることがあります(weak levelの時@ビルの谷間など)。その為、pace表示がやや荒れる傾向があります。ちょうど今日あたりに最新ファームが公開されるので、それで改善されるかまた公開します。万が一、搭載のGPS受信機部のハードウェアエラーの場合はファームでは対応できないので、ほんの少しだけ注意が必要です。というのは、paceの表示のソフトウェアなんぞ、今までのforrerunnerシリーズのを流用しているから、今更コーディングミスをするとは思えないんですよね。とりあえずまた報告します。

2012/2/25: 追記:ファームアップをしました。結果として、私のpace表示は気が付くほど変わりませんでした。コメント欄で、大きく変わったケースもあるようなので、個体の問題もあるかもしれませんね。どちらにしても本ファームアップでとりあえずの問題は910xtでは解決されたように思われます。私がgarminに要求していた日付表示は見送られましたが・・(笑)やはり使っていて、腕時計として使うには910xtは無理がありますね。それを考慮するなら610だと思います。

 

Garmin Forerunner 910XTを導入しました。」への47件のフィードバック

  1. わたしはジョグやスキーではForerunner410を使ってます。

    ベゼルにイライラする場面はけっこうあるので610に興味ありましたが
    タッチパネルでもそうなんですねぇ。参考になりました。

    310はかなり大きい印象でしたが910はそうでもないんですね~。

  2. サラリーマンさん

    やはり910XTの腕時計使いは無理があるかもしれないです。これはあくまでEdge800的な使い方ですね・・。
    私も405CX, 610と使ってきましたが、それとはプロダクトラインが違いそうです。610はバッテリーが持たず、またタッチパネルも使いにくいので、410はとても良いのでは思います。

  3. こんにちは、貴重なレビューとても参考になります。
    設定方法など レビューいただけると嬉しいですね。

    お聞きしたい事があり お答えいただけると嬉しいです。

    夫婦で共用しようと考えています(私は夜型・嫁は朝方にトレーニングしており)
    身体的なものを登録したりして共用することは出来ますか?

  4. いしがきじまさん。

    沖縄からですね。もう随分暖かそうですね。
    さて、910xtは、調べてみましたがmulti user profileに対応していないようです。やってみましたが、ダメでした。またant+経由で自動アップロードされる際にも自分のgarmin connectに勝手にアップロードされることを考えても1ウォッチ、1ユーザーが基本ではないかなと思います。
    参考になりましたら。海外は若干安いので、ご夫婦で2台が理想かなと思いました。
    もちろん毎回user profileを入力しなおせば不可能ではありませんが、面倒ではありますね。

  5. @miyashita

    ご回答ありがとうございます。
    できないようですね。わざわざ、試していただき ありがとうございます。

    嫁とは1つしか歳が違わないので user profile を変更しなくても
    そんなに数値は変わらないのかな?とも思ったりもしますが・・・
    miyashitaさんは、どう思いますか?

    昨日の石垣島は初夏のような暑さで 半袖半ズボンで過ごしました。
    トライアスロンのスイム練習も海で泳いでいますが
    だいぶ暖かくなってきて泳ぎやすくもなっています。

  6. Userプロファイルでの設定項目は、性別、年齢、体重、身長を入れる項目がございます。これを使ってgarminがどの程度処理を行っているかはわかりませんが、おそらくカロリー計算などでしょうね。
    単純にフィットネスを記録する用途でしたら問題はないと思います。ただし、Garmin Connectなどにアップロードする際にご夫妻でどちらがやったデータかは、御自身で振り分ける必要があると思います(アクティビティ名編集の際に、妻と書くとか・・(笑))

    石垣島いいですね~。今度遊びに行かせてください~^^)v

  7. はじめまして。
    突然のコメント失礼します。
    私も先週910XTを入手しました。お尋ねしたいことがあって
    コメントさせていただきました。
    ペース表示は安定していますか?キロ5分くらいで走って
    いても、キロ4分~8分くらいの幅でペースが表示され
    全く参考になりません。
    これまで305を使用していたのですが全くそんなことは
    ありませんでした。個体の不具合なら交換してもらおうと
    思っています。
    何かわかることがあったら教えていただけると助かります。
    よろしくお願いいたします。

  8. allezさん

    了解いたしました。本日帰宅時(チャリ通勤)にペースを出して確認してみます。
    2,3日お待ちください。

  9. コメントを書き忘れていました。

    もう解決されたかとおもいますが、paceは、瞬間のペース値であり、毎秒値が変動します(GPSの位置差分をとって速度にしているため)。おそらく希望の数値を出す場合は、pace (average)のフィールドを選択ください。

  10. 丁寧な回答ありがとうございます。
    forerunner305を4年くらい使用していましたので「pace」については十分承知しております。
    ただ今回購入したforerunner910XTの「pace」の示す値がこれまでと全く違う挙動をしめして
    いたので質問させていただきました。
    特に違和感を感じられていないということは、私のものに不具合があるのだと思います。
    ありがとうございました。

  11. 参考まで

    自転車で走った際に、paceが、毎秒毎秒かなり揺れていました。少なくともその表示を見る限りペースとしては使えないレベルだと認識致しました。おそらく同じ状況ではないでしょうか?
    305は”pace”でもデジタル的なローパスフィルターが少し入っていたのではないでしょうか?

  12. ありがとうございます。
    やはりペースとしては使えないレベルなんですね。記録方式に「smart recording」という設定もあるので
    305同様ペースが参考程度くらいにでも使えないとおかしいはずなのですが・・・。
    記録方式を「every second」に設定しても同じ挙動を示しているので、おそらく「smart recording」が動作
    していない可能性があると思っています。
    ここ一週間、海外の方のブログを拝見させていただいたり、公開されているgarmin connectのデータを
    拝見させていただいたりしているのですが、やはりペースに関しては不具合が報告されているようです。
    近々ファームウェアのアップデートがあるのではないでしょうか。
    早期の対応を待ちたいと思います。
    ありがとうございました。

  13. そうですね。これはファームアップで修正可能な範囲なので、要望を上げておけば対応してくれるかもしれませんね。

    私はこの記事でも書きましたが、日付が出せればいいなぁと。要望だしたのですが、返事すらないという。

  14. 昨日の朝、ファームウェアが公開されたので、早速ファームアップしてみました。
    改善内容に「Improved calculation of instantaneous pace」とあった通り、
    不具合が嘘のように改善されました。
    いろいろありがとうございました。

  15. 私も昨日アップデートし先ほど走ってきました。
    私の方は、正直paceは殆ど変わらず。つまり、ファームアップ前の状態が、私の910xtとallezさんの910xtでは違ったのかもしれませんね。(前も値は飛んでいましたが、この分野が専門なのでその観点からみても、あのくらいの値のあばれはあり得ると思っていたので)。今回のトラブルは一部の機種に特有のものだったのかもしれませんね。
    どちらにしても解決してよかったです!

  16. 初めまして。質問をお願いします。
    昨年よりランを始め本格的にハマりGPS時計の購入を2ヶ月前より考えてます。
    現在はフォアランナー610か910XTのどちらにしようかかなり迷っています。

    自分なりに調べましたが、情報不足でまだ迷います。
    私はトライアスロンをする予定はありません。
    ウルトラマラソンも現時点では参加予定ありません。
    普段は長くて3時間程度トレーニングします。

    趣味で登山をします。長いときは12時間くらい歩きます。
    便利であればGPS時計付けて登山…も良いのかな?くらいに考えてます。

    普段使いの時計としては格好良し悪しは個人の自由としてプロトレックを使用しているので
    GARMINを普段使う予定はありません。

    GARMINに求めているものは
    ・いつでもどこでも走った距離が知りたい
    ・ペースを知りたい
    ・心拍数を測りたい

    です。610で良いかなと思ってましたがバッテリーが8時間と言うことで
    毎日充電がいるのかな?と思うと、すぐバッテリーが弱くなるのかなとか
    それなら910XTを購入し、トレーニング終わったら電源を切れば
    3.4日は充電しなくて良いのかなと。

    初のGPS時計購入なので一度は失敗して勉強するべきかな?とも思いますが
    安い物ではないので…

    詳しいmiyashitaさんにご教授頂けたらと思います。
    お忙しいかと思いますが、よろしくお願いします。

  17. その用途でしたら、910XTでも、610でも、410でも大丈夫かなと思います。

    Protrekをお使いということですが、GPS内臓の時計を使ってしまうと、大変失礼な話protrekは使わなくなるのでは思います。精度も使い勝手も、そして、Garmin Connectも含め、Garminを使うことになるのではと想定されます。(もちろん毎日充電する必要があるのでそれが手間だと言われればそれまでなのですが)

    機械式のムーブの腕時計をお使いであれば、腕時計としての用途はないでしょうから、910XTかなと思いますが、protrekをお使いだったら、普段から腕時計で使ってしまうのではないかと個人的には思います。
    結果的に使わなかったとしても、お使いの想定の運動時間であればバッテリーは十分なので、610か良いのかなと思います。GPSの時計・記録としてみたら910XTが画面も大きく最も機能的ではあるのですが、登山などの想定を考えると610かなという印象です。また610よ410はGPSのモジュールが一緒なので機能は一緒です。610のタッチパネルは最新のスマホなどと比較すると結構反応も悪く使いにくいので、410も一候補にはなるかと思いました。

  18. miyashitaさん

    丁寧に返信ありがとうございます。とても参考になりました。
    以前、410も考えました。その上で価格面で405CXでも良いのかなとも思いました。

    405CXをお勧めして頂かなかったのですがmiyashitaさんの405CXの良くない点をお聞きできますか?

    ショップの店員さんが言うにはベゼルタッチが良くないとのことで
    610か910XTで迷っていました。

    >>機械式のムーブの腕時計をお使いであれば、腕時計としての用途はないでしょうから、910XTかなと思いますが、protrekをお使いだったら、普段から腕時計で使ってしまうのではないかと個人的には思います。

    恥ずかしながら… プロトレックはほぼ飾りとして購入しました。なので腕時計としての用途で使用頻度が高いです。

    えっと、少し話が戻りますが登山の場合は610が良いとのことですがバッテリー8時間なので
    途中で切れる可能性もあると思い、個人としては910XTのが登山向けかなと思ってました。
    登山で使用するときの910XTのマイナス点はどこでしょうか?

    お忙しい中、たくさん質問をしてご迷惑おかけしますがよろしくお願いします。

  19. リュウジさん

    いろいろな側面があるので選択に迷いますね。

    405CXと410は内蔵のGPSモジュールの世代が違います。
    405(CX) : SiRF StarIII
    410 : SiRF StarIV
    910XT : SiRF StarIV (たぶん)

    個人的には、GPSモジュールは新しい方が無難といえます。405CX時代になかなか衛星補足がされずトレーニング開始に時間が掛かることがありました。よって、405シリーズは没だと思います。

    610のとても反応が悪いタッチパネルと、袖で誤動作する(ロックかけておけば良い話ですが)410のベゼルはどっこいどっこいですかね(笑) 少なくともバッテリーは、410の方が長持ちするはずです。GPSモジュールは一緒ですからロギング・ペースなどの基本情報だけでみれば、両方かわりませんので、これはお好きな方で。

    登山は経験が少ないのですが、なるほど8時間を越える登山もあるのですね。最初のコメントで12時間の登山ということなので、それを想定すれば、910XT一択です。610を使ってアイアンマンに出た知人はバッテリーが短くて萎えていました。12時間使用を想定するなら、他に選択肢はありません。

    左手にprotrek、右手に910xtがお使いの想定では良いのかもしれませんね。一方でバッテリー時間はあくまで仕様であって、その数値より確実に持ちが短いのでご留意ください。冬山で寒い登山に使えばおそらくバッテリーはほとんど持たないと思います。(参考:-20度で利用すれば、電池容量は1/8です)

  20. miyashitaさん

    2度の解答ありがとうございます。
    405のマイナス点を知ることができ良かったです。

    携帯電話もスマホに興味が沸かないくらいアナログ派でタッチセンサーも使えるかわかりません(笑)
    410と610の違いがタッチセンサーかベゼルタッチかくらいの違いであれば
    価格差も5000円なのでそれなら410かな!!と考え、改めました。

    登山で使用したいとも言いましたが正直、長時間登山に行く回数なんかは
    年に1度あるかどうか…なので、それに厳冬期登山もしませんし910XTでなくても良いのかなとも思いました。

    いろいろ考えた末、410を購入しようかなと思います。
    たくさん教えて頂き、ありがとうございました。

  21. リュウジさん

    405cx, 610, 910XTと使っていますが、610がやはりバッテリーとして弱い印象です。タッチパネルもベゼルもどちらも使いにくいので(笑)、どちらでも良いかもしれません。3時間前後のトレーニングや、ちょっとした登山なら410は良いと思います。Garmin Connectでデータをアップし、トレーニングや出先の移動履歴を眺めるのは実に楽しいと思います。
    海外旅行などでもすごく面白いと思うので、是非ご活用ください。

  22. miyashitaさん

    どちらも使いにくいですか(苦笑)
    そう聞いてしまうと… 910XTのが良いのかなとA型性格が炸裂します。
    410と910XTの価格差は1万円ですし、どうせなら多機能のが良いのかなと…

    なかなか購入ボタン押せませんね(笑)

  23. 腕時計の想定がないのであれば、910xtが一番高機能であることは間違いないです。
    画面もでかいので、いろいろ数値を出しても視認性は高いです。

  24. 使いにくいといっても、ベゼルもタッチパネルも少し反応・認識が悪いということで、機能的に問題があるわけではありません。あくまで私見ですし、私もこんな物かと思えば全く問題ないレベルであることを付け加えておきます。

    ちなみに、最近外に付けていくので一番多いのは、610。ランニングの時は910xt。自転車はedge800という使い分けをしています。405cxは最近使っていません。

  25. はじめまして、最近910XTを購入しました、やはり私の910XTもpaceが、毎秒毎秒かなり触れていました、いままでは405を使っていたのですが並べて試しましたが910XTはPaceが落ち着いて表示できませんでした、ファームアップで修正可能とのことでアップデートしようとしましたがうまくできません、デバイスの検索で見つかりませんと表示されそこから進むことができません。 ファームウェアのアップデートの設定方法などご説明いただけませんか?
    初心者の質問で申し訳ございません。 よろしくお願いいたします。

  26. miyashitaさん

    解答ありがとうございます!!
    やはりトレーニングの機能としては910XTですか。
    迷いますね(笑) せっかくならと言う気持ちがなければ
    僕が使いたい機能としては410で全く問題無いのでしょうが。

    もう少し迷ってみることにします!!
    購入を決めるまで楽しめますしね…

  27. miyashita様
    早速の解答ありがとうございました。
    さっそくファームアップしてみました、正常にアップデートできた
    Communicator のプラグインが正しくインストールされ、最新バージョン 4.0.1.0 です。
    ガーミンの GPS デバイスが正しく検出され通信しています。とTest Pageでメッセージ が出てました。

    ご親切にありがとうございました。

  28. すみません。1点質問させてください。
    「時計表示」はmodeを1回押して右下に出る時間だけしか表示されないのでしょうか?
    (充電の時には出てきますが、これは別で腕に装着している時にの話)
    日、曜日はどっちでもいいのですが、現在の時間を表示(大きい数字)しておくって言うのは無理なんでしょうか?
    この操作が よく分から分からなくて。。。。
    お手数ですが、教えてください。

  29. BikeでもswimでもOtherでも、なんのモードでもOKですが、そのモードにおける表示設定を、まず”1個表示”にして、そこに時計を割り当てればずっと時計を出しておけると思います。
    GPSをoffにしておけば、消費電力も抑えられると思います。

  30. もう一度、お願いします。
    教えていただいたのはたぶん、mode→Training→Auto Multisport→Remove Logでしょうか?
    時計の割り当てのモードが分かりません。。。。。。

  31. はじめまして。お世話になります。僕はローラー台で腕に910XTをはめてスタートボタンを押して漕いでも(もちろんバイクにはセンサーはセッティング済みです)全く距離もスピードも動かないんですが、何かやり方が間違っているのか、時計自体のセッティングがいるのかわかりません。できましたらアドバイス頂けると
    ありがたいです。よろしくお願いします。

  32. Takeshiさん

    その使い方は私も使ったことがないので分かりません。ANT+でセンサーがちゃんと認識しているか確認することと、ケイデンスが出ているかを確認したほうが良いかと思います。距離・速度などはGPSをベースに算出している可能性も0ではない(不明ですが)ので、仮にそうだとしたら室内では速度はでないかもしれません。ケイデンスは出そうな気がするので、ケイデンス値でセンサーと910xtの接続をチェックしてみてはいかがでしょうか?
    ちなみに、”使い方の質問”をこの記事にするよりはgarminの公式サイトの掲示板に質問をする方が遙かに有益です。
    https://forums.garmin.com/forumdisplay.php?f=305

  33. こんにちは以前 

    「Garmin Forerunner 910XTを導入しました」のコメントで質問させていただきました
    いしがきじまです。

    また、 910XT について伺いたいことがあり 910XTのページで質問しようとしたのですが
    2度ほどコメント送信しましたが、 載らなかったので こちらで 質問させていただきます。
    すみません!

    今度石垣島トライアスロンへファミリー(リレー)で出場します。
    910XTもちろん使うのですが、
    スイムからバイクの人へ910XTを渡します。
    スイムを終わった時にMODE長押しで バイクへ
    変更しないといけないのでしょうか?

    もっと簡単な使い方があるようでしたら
    教えてください。

    よろしくお願いします!

  34. 初めまして。すごく参考にさせてもらいました。310や610と悩みましたが、910を購入しようと思います。後は購入場所。Value ImportかTKA Planetのどちらかの通販サイトにしようと思っています。もしオススメの購入場所があれば教えてください。宜しくお願いします。

  35. こんばんは。現在、910購入を考えているものです。実は通常のラン以外にウインドサーフィンをしています。海上でのスピード表示はされるものでしょうか?バイクのようにセンサーをつけないと無理でしょうか?よろしくお願いします。

  36. rimoさん

    GPSで速度はでますので、センサーなくても速度・位置は取れると思います。跡で、Google Earth / Maps上で軌跡も見られると思います。

  37. 初めまして。910XT導入を検討しているものです
    サイコンとしても使いたいと考えているのですが、普段使いするには電池の持ちが悪すぎる…と思っていました
    普段のトレーニング時にはGPSをカットすれば大分使いやすくなると思うのですがGPSカット時の電池の持ちはどの程度になるでしょうか?
    また、GPSカット時は「ケイデンス・時速・心拍」等、最低限の情報表示は可能でしょうか?

    お手数ですがお答えいただけたらと思います

  38. 最近910XTを使っていないのですが、
    やはり普段使い(=時計として想定)という意味では910XTはナシだと思います。610が良いと思います。
    GPSオフでも結構バッテリーを消費します(具体的な数値はわかりません。感覚的に)

    GPSカット時のケイデンス、時速、心拍等の表示はやったことないですが、ANT+経由で取得されていればできるのではないでしょうか?試したことがないので実際にできるかはわかりません。
    (スポークにマグネットでの速度、クランクマグネットのケイデンスを取るセンサーを現在使っていないため、確かめられません)

  39. 返信遅れましてすいません
    そうですか…GPSオフでもやっぱり普段使いは厳しいですか…
    610を含めて再検討したほうがよさそうですね
    有難うございました

  40. 普段使いでは610を使っていますが、これは相当便利ですよ。
    通勤時も610で記録できていますし、仕事中は完璧に正確な普通の時計(日付・曜日表示)として使えるので便利です。
    帰宅すると必ず充電する必要ありますが、PCを入れれば、ant+で自動でgarmin connectにアップロードされるので便利です。

    610と910xtは使用の想定が明確に違っているので、やはり910xtの普段使いはないと思います。
    910xtはトレーニング&レース用ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください