iPhone 3G(S), iPhone4, iPad, iPad2用Eメール(i)をパソコンのメールソフトで送受信する方法

この記事に関する留意点:この記事はアクセスが多い為、定期的に内容を修正しています。その為、やや見難い記事になっていることをご容赦ください。最初にこの記事の更新履歴を示し、その後に本文が続いています。

更新履歴
◆2009.01.11 :下書き、ゴミ箱、送信済みメールなどもiPhone3Gとメールソフト間で同期させる方法を追加
◆2009.03.23:受信箱に振り分け用サブフォルダ(Becky!)についての記述を追加
◆2009.07.30: SSL(暗号化通信の一種)方法の解説を追記
◆2009.07.30追記:メールの送受信をSSL(Secure Socket Layer)を通して暗号化する方法について追記解説を別記事にてしております。最近、公衆無線LANや漫画喫茶など、あまりセキュアでないネット環境があります。そこで大切な携帯メール(iPhoneのメール)を盗聴されないように、SSLによる暗号化をお進めします。
◆2011.04追記:iPad2でもおそらく対応可能です。

SSLの対応方法は、以下の記事を参照して、SSL非対応でのメール送信を確立した上で、このブログの別の記事”iPhone 3G, 3GS, iPhone4, iPad用Eメール(i)をパソコンのメールソフトで送受信する方法(SSL対応版)“をご覧ください。

◆2009.09.06追記:あくまでPCからのi.softbank.jpへのアクセスはsoftbankサポート外ですから自己責任で行ってください。多少トラブっている方がいるようです。
◆2010.02.17追記:Thunderbird 3.0版を追加、Edmaxに関する記述を追加、Justsystem Shuriken 2010版を追加。
◆2010.05.28追記:iPad(3G)のi.softbank.jpメールでもいけるはずです。
◆2010.05.31追記:いわずもがなですが、iPhoneのメアド(hoge@i.softbank.jp)をiPadに設定すれば、iPadで、iPhoneのメアドを送受信できます(もちろんその逆も可能)
◆2010.06.14追記:”メールフォルダ”について:iPhone, iPadのメールソフト内でメールフォルダを作成は現状できません。一方で下記の方法でPCのメールソフトでメールフォルダを作成すれば、その後iPhone/iPadで使えるのでお試しください。しかしBeckyにはフォルダ作成機能にバグがあるので、フォルダ作りは、ThunderBiardなどをおすすめします。
◆2010.06.24追記:iPhone4でももちろん対応しています。
◆2010.10.19追記:EDMAX(シェア版)で対応可能な事が、このブログの読者様から情報が寄せられました。関連コメントをご覧ください。
◆2011.3.21追記:Windows Liveメールを追加

*****以下、この記事の本文*******

iPhone 3G(s), iPhone4, iPadでは、普通のsoftbank携帯用のメール(@softbank.ne.jp)が使えません。それに対して、iPhone Eメール(i)という@i.softbank.jpというドメインのメールアドレスが使えます。このメールは、SMTP, IMAP4ベースのいわゆるパソコンなどで使われているメール方式で、Outlook(アウトルック), Becky(ベッキー)、Thunderbird (サンダーバードv2, v3), Windows Liveメール、Shuriken(シュリケン)などの普通のメーラー(メールソフト)で送受信可能です。今回その設定方法を紹介します。

さて、ここからが本題の設定方法の解説です。

◆◆◆各メールソフト共通の条件◆◆◆:
・メールアドレスを仮に、hogehogebaka@i.softbank.jpとする。
・パスワードを仮に、abcdefg123とする。
・名前(何でも良い)を仮に、iPhone Taroとする。
・パソコンはインターネットに繋がっている

設定1:Becky! (Version 2.52.02[ja])の場合
1)ファイル(F) -> メールボックス(M) -> 新規作成(N)から
・メールボックス:hogehogebaka@i.softbank.jp
・受信プロトコル:IMAP4rev1を選択

以下の設定を参考にしてください。

becky11.jpg

beckysetting.jpg
*注意点として、SMTPのポートは少し前までの25番ではなく、587のサブミッションポートに変更になっています。ご家庭でのISPでも25番経由はブロックしているケースが多いでしょうから、587番に対応しているのはありがたいことです。
*(2009/01/11追記:)ゴミ箱、下書き、送信済みメッセージなどもiPhone3Gとメールソフト間で同期させるには、IMAP関連の赤い囲いの部分を設定してください。

OKを押して設定ウインドウを閉じます。

becky33.jpg
Beckyのソフトの左上あたりにある”リモートメールボックス”(左から5番目)のアイコンを押せば、iPhone 3Gのメールが送受信できます。

2009.03.23 : 受信箱へ振り分け用サブフォルダを作成する方法
Becky!のバグ(?)であるのか、”受信箱”以下にサブフォルダを生成できません。(詳しくはコメント欄を参照)
・その為、受信箱にサブフォルダを生成するために、以下の”Mozilla Thunderbird”にて受信箱以下にサブフォルダを生成します。(サブフォルダを設定するためだけにThunderbirdを使う)
・その後、Beckyでは普通に受信箱以下にサブフォルダが表示されますので、メールの振り分けなども自由自在です。フィルタリングマネージャーも使えます。iPhone上でも、サブフォルダが表示されます。一方でiPhone内では受信箱からサブフォルダにメールを移動するなどの機能はできません。あくまでBecky上での振り分け作業となります。

設定2 : Outlook 2007 (SP2にて確認済み)
・ツール(T) -> アカウント設定(A): 電子メール->新規でメールアカウントの作成開始

out-1-1.jpg
・名前、メールアドレス、パスワードを入力したら左下の赤丸のチェックを入れて”次へ(N)”

out-1-11.jpg
・”インターネット電子メール(I)”を選択して次へ

out-1-2.jpg
名前・メアド・サーバー・アカウント名などを入れて、”詳細設定”ボタンを押す。

out-2-1.jpg
特に変更なしです。上に並んでいる”送信サーバー”と”詳細設定”タブに変更必要項目があります。


*”送信サーバ(SMTP)は認証が必要”にチェックを入れ、”次のアカウントとパスワードでログオンする”を選び、アカウント名とパスワードを入れてください。
* 2010.02.17修正:コメント欄(ちょこさん)よりのご指摘です(実際にはご指摘の内容=outlookの設定云々でiPhone側の設定が切り替わる=はありえないと考えます)が、どちらにしろ、上記の様に、アカウント名とパスワードを直接入力したほうが安全ですので、修正いたしました。ご指摘ありがとうございました。

out_2-3.jpg
SMTPの番号を25ではなく587に変更してください。
そして”OK”ボタンを押して下さい。

out-1-2.jpg
先ほどと同じ画像を使っていて申し訳ないですが、これで設定が完了なので、
画面右上の”アカウント設定のテスト(T)”ボタンを押して下さい。設定が正常ですと、
outlookが自動でメールの送受信テストを行います。iPhone 3Gがお手元にあれば、Outlookからのメールが届くはずです。

2009.01.11 追記:
以上を設定し終えた上で、送信済みメールもiPhone 3GとOutlook間で同期することができます。
注意として、既に上記の設定で接続が1度でも成功している必要があります。未接続状態だとこの設定はできません。

outlook_sent.jpg
*送信済みメールを上のように”Sent Messages”に設定すれば、送信済みメールを同期できます。

設定3: Mozilla Thunderbird (Ver 3.0.1)
・ツール(T) -> アカウント設定(C)にてアカウント設定ウインドウを開く

Thunderbird3.0からアカウントの自動設定機能などが搭載されました。しかし、iPhoneのサーバとは相性が良くありません。
その関係で、まずSMTPサーバの設定から行います。


・左側の”送信(SMTP)サーバ”を選択した上で、右側の”追加(D)”ボタンを押します。


・説明(D)の部分は何でもいいですが、わかりやすいように、iphone SMTPとでもしておきましょう。
・サーバ名:smtp.softbank.jp
・ポート番号:587
・”セキュリティと認証”>”ユーザー名とパスワードを使用する(U)”にチェック
・ユーザ名(M): あなたのアカウント名(この例では、hogehogebaka)
・保護された認証を仕様する(I)にチェック。
・接続の保護(N):なし
以上を設定してOKボタンを押す。

次にアカウントを追加します。

・ウインドウ左下の”アカウント操作(A)”>”メールアカウントを追加(A)”を選択


名前:あなたのお名前(この例ではiPhone Taro)
メールアドレス:あなたのiPhoneアドレス(この例では、hogehogebaka@i.softbank.jp )
パスワード:あなたのパスワード。
を入力して、”続行(C)”をクリック。


続行を押すと、このような画面が出て、”見つけられませんでした”とエラーになります。相性が悪いというのはこのことですね。

そこで、

・赤字の部分を修正します。
・受信サーバー: imap.softbank.jp IMAP 143 接続の保護なし
・送信サーバー:先ほど設定したSMTPサーバ(この例では、smtp.softbank.jp:587)を選択します。
・そして、”設定を再テスト(R)”ボタンを押します。

成功すると

となり、”アカウント作成(C)”ボタンを押せるようになります。押します。


こんなエラーがでますが、とりあえず”理解しました”にチェックをいれて、アカウント作成します。


・OKを押してThunderbirdの起動画面(メイン画面)に戻ります。


・作ったアカウントが表示されているはずです。”受信”ボタンとか、”メッセージを読む”とか押せば、メッセージがサーバーからダウンロードされるはずですが、いかがでしょうか?
メールを読めますと、受信は成功です。何かエラーが出た場合は、今までの設定およびパスワードなどをご確認ください。
・またメールを送信する際に1度だけパスワードを聞かれるので、ご自身のパスワードを入力してください。

次に送信済みメッセージや、草案(下書き)、ゴミ箱との同期です。

・再度、”ツール(T)”>”アカウントの設定(S)”を押します。

・まず、ゴミ箱の同期です。赤線で示したように”Deleted Messages”を選択してください。
・この設定をすることで、Thunderbird上でメールを削除すると、ローカルパソコン(自分のパソコン)ではなく、softbankサーバ側のゴミ箱にはいり、iPhoneでゴミ箱を選択すればその削除したメールが入っているはずです。
*注意点として、上記で1度でも受信に成功していないと、フォルダ情報がサーバから参照できないため、この”Deleted Messages”は表示されません。

次に、草案(下書き)メールの同期です。

・左側の”送信控えと特別なフォルダ”>”下書きの保存先”>”その他のフォルダを指定する(T)”にチェック>hogehogebaka@i.softbank.jp>”下書き”を指定する。
(実際には、サーバー上では”Drafts”というフォルダ名なのですが、ThunderbirdはそのDraftsを日本語で”下書き”と表示するようです)
・これによって、Thunderbirdでメールの下書きをした場合でも、サーバー側にアップされ、iPhoneの”下書き”フォルダに入っています。逆にiPhoneで下書きをしても、Thunderbird側で参照できます。

次に、送信済みメッセージの同期です。


・左側の”送信控えと特別なフォルダ”>”送信控え”>”その他のフォルダを指定する(T)”にチェック>hogehogebaka@i.softbank.jp>”Sent Messages”を指定する。
以上の設定で、Thunderbirdで送ったメール、iPhoneで送ったメールが同期されます。

以上は、SSL(暗号化通信)を使わない方法です。SSLを使った設定に関しては、上記まで成功した上で、もう一つの記事”iPhone 3G, 3GS用Eメール(i)をパソコンのメールソフトで送受信する方法(SSL対応版)“をご覧ください。

設定4: Mozilla Thunderbird (Ver 2.0.0.14) : *Ver3.0に関しては、下の”設定3”で紹介しています。
・ツール(T) -> アカウント設定(C)にてアカウント設定ウインドウを開く
・ウインドウ左下の”アカウントを追加(A)”をクリック
iphone3g_email_thun1.jpg

iphone3g_email_thun2.jpg
入力して

iphone3g_email_thun3.jpg
入力して次へ。

iphone3g_email_thun4.jpg
送受信共に認証が必要ですので、メールアドレスの@マークより前のアカウント名を入力します。

iphone3g_email_thun5.jpg
これは何でも良いですが、わかり易いようにメアドが良いと思います。

iphone3g_email_thun6.jpg
次に送信サーバーの設定をします。画面左側の”送信(SMTP)サーバ”をクリックして、”右上”の追加ボタンを押します。

iphone3g_email_thun7.jpg
上記の様に入力します。今までの設定もそうですが、”hogehogebaka”は例なので、皆さんのアカウント名にしてくださいね。
OKを押します。

iphone3g_email_thun8.jpg
先ほど作ったメール受信設定に今作ったSMTPサーバを指定します。
画面左上赤丸ようにのメールアカウントをクリックして、右下赤丸のように送信(SMTP)サーバーを指定します。

2009.01.11追記:
メールの下書き、送信済みメッセージをiPhoneとThunderbird間で同期させるためには、
上記の設定を用いてメールが受信できた後に以下の設定をしてください。
一度受信できていないと、以下の設定はすることができません。

thunderbird_mail2.jpg
*送信済みメッセージは、”Sent Messages”に設定する。
*下書きは、”下書き”に設定する。

以上で設定は終わりですので、受信、送信してみてください。
それぞれパスワードを聞かれますので、パスワードを設定してください。
ポイントは送信にもパスワードが必要なことです。

設定4: Windows Liveメール 2011
確認バージョン:Version 2011 (Build 15.4.3508.1109)

ちょっと面倒になってきたのでアカウント設定画面だけはりつけ。参考にしてください。

設定5: 分かっている人向け(Non SSL版)
・上記Becky, Outlookの設定をご覧になって推測してください。
・送信:smtpサーバ: smtp.softbank.jp
TCP587のサブミッションポートを用います。SMTPの認証がIMAPと同じアカウントで必要なようです。私の家の環境がTCP25での送信が遮断されているため、25番で送信できるかわかりません。時代的な流れでも587が無難でしょう。
・受信:IMAPサーバ: imap.softbank.jp
TCP 143で普通のIMAPです。ユーザーIDは、ドメイン名はいらないようで、@i.softbank.jpは必要なく、アカウント名だけで良いようです。
・受信箱だけではなく、送信済みメール、ゴミ箱、下書きなども同期させられます。iPhone 3Gがデフォルトで設定されるサーバー上のディレクトリ(フォルダ)名前は以下の通り。
*送信済みメッセージ:” Sent Messages ”
*ゴミ箱:” Deleted Messages ”
*下書き:” Drafts ”
*SSL対応版は、もう一つの記事”iPhone 3G, 3GS用Eメール(i)をパソコンのメールソフトで送受信する方法(SSL対応版)“をご覧ください。

設定6: EdMaxについて
・EdMaxは、IMAP通信(プロトコル)に対応していないため、iPhoneのメール(@i.softbank.jp)の送受信はできません。
2010/10/19追記:EdMaxシェア版はIMAP対応らしく、送受信できるみたいです。コメント欄https://www.spacewalker.jp/mt/spacewalker/archives/671/comment-page-3#comment-11433をご覧ください。

設定7: Justsystem Shuriken 2010
・ここで解説しようかと思いましたが、私が使っていない関係で面倒になってやめました(苦笑)必要であれば、コメント欄に入れてください。ちょっと考えます・・・。

パソコンだとブラインドタッチなどモーレツにタイピングが早い人達が多いので、パソコンから携帯のメールが送受信できるのは便利ではないでしょうか?何か質問があればコメント欄にでもどうぞ。なお、あくまで質問コメントですので、他サイトへのリンク、アフィリエートなどは(あまりに多いため)削除致します。(最近あまりに失礼な質問が多いです。もちろん回答はできるだけ致しますが、質問内容が不明瞭であったり、当たり前に教えて貰えるという態度の方は回答致しません。)

 

iPhone 3G(S), iPhone4, iPad, iPad2用Eメール(i)をパソコンのメールソフトで送受信する方法」への199件のフィードバック

  1. どうもです。

    私は気にならなかったのですが、確かにできていますね。
    Beckyで私は使っているのですが、普通にDELキーで削除できました。
    フォルダを作るなどの操作は、IMAP4プロトコルで規定されているので、
    普通にメーラー(メールソフトから)削除できると思いますよ。
    iPhone4はフォルダの作成などができないのであくまでPCのソフトからですね。

  2. 初めまして。i phoneのメールフォルダ分けを探しこちらに行きつきました。とても分かりやすい解説でおかげさまでパソコンでi phoneのメールを見ることができるようになりました。しかし、その後、ちゃんと表示されていた受信メールのデコメが?と表示されるようになりとても困ってます。Thundirbirdを使ったのですが元に戻すことは出来ますでしょうか?宜しくお願いします。

  3. iphone上でデコメの画像部が”?”になるのですよね?
    それは定期的にiPhoneで起こるのでほっとけばなおると思います。
    フォルダ間のメール移動でメールの内容が失われる(例えばデコメであれば付属しているいろいろな画像ファイル)ことはありませんので、たまに見直せば直っているのではと思います。

  4. miyashita様

    レスありがとうございます。偶然にもこちらの操作をした直後だったので焦ってしまいました。今は普通に表示されるようになりました。また何かありましたら宜しくお願いします。

  5. thuderbird3で設定を行おうとしたところ
    メールアカウント設定の項目で
    アカウント設定のメールサーバーを一般的なサーバ名で検索しています
    が終わらないのですが、どのような設定ミスの可能性がありますか?

    win7です。

  6. 可能性1)タイプミス
    可能性2)貴殿ネットワーク環境で、IMAP143, STMP(submission)587ポートで外に出られない
    可能性3)ファイアウォールなどのアプリで、上記ポートを遮断している

    などでしょうか。

  7. ご返答ありがとうございます。
    3の可能性が高いようです。
    以前にも同じ回答があったようで、重複してしまいすみませんでした。

  8. はじめまして。
    早速ですが質問です。

    受信ポート 143
    送信ポート 587
    を推奨されていますが、

    当方はThunderbird 3.1.7で
    受信ポート 465
    送信ポート 993
    が自動入力され正常に動いているようです。

    ポート番号の違いで不具合やセキリュティの脆弱性などあるんでしょうか?

  9. ありがとうございます。
    とても早いご回答に驚きました。
    しっかり読まずに質問してすみませんでした。

  10. いえいえ。あまりにツギハギだらけのこの記事が読みにくいことが問題です。

    だいぶ時間が経ったので、今度リニューアルしたいとおもいます。

  11. 質問失礼します。
    これを設定すると、携帯とパソコン、両方にメールがくるのですか??

  12. IMAPというメールボックス管理方法について検索してみてください。

    厳密には、サーバー側にメールボックスが保持され、PCからでもiPhoneからでも同じボックスにアクセスします。つまりiPhoneで既読になったメールは、PCで見ても既読になっているイメージです。PCで送信したメールは、iPhoneでも送信済みのフォルダに入っているような感じです。要するにメール自体をiPhone, PCにダウンロードせず、サーバー上のメールボックスを参照しているだけですね。両方同時にアクセスしても問題ないですし。便利ですよ。

    詳しくは、上でも述べたようにimapをググってみてください。

  13. Eメール(i)とサンダーバードとの同期の設定についてですが、
    手順通りにやってみましたが、赤い警告画面のところで、「アカウントを作成する」
    をチェックを入れてクリックしても作成されません。
    これはどういうことなのでしょうか?

  14. 迅速なお返事ありがとうございます。
    SSL版の設定も試みましたが、やはり設定できません。
    IMAPのポートが993
    SMTPのポートが465
    で間違いないのでしょうか?

  15. そうですか。おかしいですね・・。

    何人もの方が接続に成功しておりますので、ポートの違いはないかと思います。

    もう少しいろいろご確認ください。

  16. 設定できました!
    どうやらパスワードの大文字と小文字を間違えてたのが原因だったみたいです。
    初歩的なミスでお手数かけましてすいませんでした。

  17. Windows7からOut Look ExpressがWindows Liveメールに変わったのでそちらの図解もしていただけないでしょうか? よろしくお願いします!! 理由としては転送設定が今まで楽にOut Look Expressで設定できていたもののWindows 7に変えWindows live メールに変わったと同時に設定移行がわからなくなりました・・・。

  18. 教えてください。
    受信メールサーバーの変更が出来ません。
    どうしたらいいのでしょうか?

  19. 最低限、頭をお使いください。

    逆にその質問をされたときにあなたは理解できるのでしょうか?

    何のソフトを使っていて、どういう状況で変更ができないかなど、なぜ書かない(書けない)のでしょうか?

    5W1Hで質問してください。答えようがありません。

  20. どーにかパソコンでメール管理ができないかと
    検索してココに辿り着きました。
    画像を使用してのご説明、大変わかりやすくて
    すんなりと受信できるようになりました
    とても助かりました!ありがとうございます

  21. とみぃさん

    うまくいったようで良かったです。(ちょっと記事が古くて更新しなければならんのですが・・・)
    是非もう一つの記事のSSL化も行って下さい。暗号化されれば更に強力です。

  22. はじめまして!
    質問させてください。
    Becky!でなんとか設定し、送受信も不安定ながらできるようになりました。
    不安定というのはたまに受信ができなくなることです。
    実機では受信しているのにBecky!では受信されてないときあります。
    メール→IMAPサーバーに接続を再接続すると受信されます。
    なぜか左上の「送受信」「受信」ボタンがグレーアウトしていて押下できません。
    上記のボタンはどうすれば使えるようになるでしょうか?

  23. 小夜さん

    コメント気が付きませんでした。遅れてすみません。

    基本的にBeckyでのIMAP接続は、本文中の
    ”Beckyのソフトの左上あたりにある”リモートメールボックス”(左から5番目)のアイコンを押せば、iPhone 3Gのメールが送受信できます。”の部分の、”リモートメールボックス”ボタンを押して接続します。
    これだけなんですけどね。

    うまくいきますでしょうか?

  24. はじめまして。
    iPhone4でiPad2のアドレスは設定出来ましたが、逆はできませんでした。
    何かアドバイスがあればお教え願います。

  25. 即答!ありがとうございます。
    そうなんです。理屈は多少理解出来ていて、何度もやり直してみましたが全く駄目でした。
    差異があるとすれば、iPadは最近購入のため、メアドその他設定をデフォルトのままでした。
    iPhoneは設定をメアドやパスワード自体も変えています。

    ソフトバンクは動作保証外という事で相談にも乗ってもらえない状況です。

    なぜ、iPhoneは簡単に設定出来たのか?
    ポートも触ってませんし。(465)

    む〜こんなに悩むとは...
    お手数をおかけいたしました。

  26. iphoneは3Gで接続して、iPadは社内LANのwi-fiに繋がっていて、社内LANのFirewallのセキュリティポリシの関係でポートが開放されていないとか?
    そのあたりも含めいろいろ調整ですね。

  27. はい。どちらも自宅でFirewall無しのwi-fiにつないでおります。
    どちらも3G接続のみにして試してみましたがだめでした。
    ありがとうございました。

  28. @miyashita
    いえいえ!こちらこそ早々レスいただいたのに
    気づきませんで申し訳ありません。

    なるほど、リモートメールボックスボタンをON/OFFすれば
    送受信されるんですね!
    今テストでメールを送ってみたら
    正常に受信することはできました。

    助かりました~。ありがとうございます!

  29. 初めまして。
    iPhone4のメールをoutlook2010で管理したいと考えております。
    本サイトを参考にさせていただき設定しましたが、テスト送信は出来てiPhone側で受信確認出来ましたが
    outlook側の受信設定が出来ない状況です。
    何かお気づきになられた箇所があればご教示お願いします。

    os:win7
    pcメーラー:outlook2010

    <現在の設定>
    アカウントの種類:imap
    受信サーバー:imap.softbank.jp
    送信サーバー:smtp.softbank.jp
    送信サーバーは認証が必要をチェック

    受信ポート:143(SSLなし) ←NG
            143(SSLあり) ←NG
            993(SSLなし) ←NG
            993(SSLあり) ←NG

    送品ポート:587(SSLなし) ←OK

    宜しくお願いします。

  30. ご自身のネット環境が993番TCPポートで外にでられますでしょうか?
    会社のLANのファイヤウォールの設定などでそもそも外部に993番で出られていない可能性がないかお調べください。コマンドプロンプト(telnetクライアントをインストールして)でtelnet imap.softbank.jp 993で叩いてみれば確認ができるかと思います。

    他にはアカウント名・パスワード名の再確認とかでしょうか。

  31. ご返信ありがとうございます。

    しばらくネットに接続できる環境では無かった為
    すぐにご返信いただいていたにもかかわらず内容を確認できませんでした。
    大変申し訳ありません。

    ご教示いただいたtelnetが分からなかった為、下記の手順でご指摘の993番TCPポートから外に出れるかの確認が出来たのかを教えてください。
    ※ご指摘の通り、会社内PCのメーラーでiPhoneメールを受信したいと考えております。

    1.コマンドプロンプトに’Microsoft Telnet クライアントへようこそ’と表示される
    2.open と打つ
    3.imap.softbank.jp 993と打つ

    上記の手順を行うと接続中となり、その後’接続に失敗しました’と出ますが、コレがご指摘の外に出られない状況の確認になるのでしょうか?
    そうすると会社のPCでは無理と言うことでしょうか?

    質問ばかりで恐縮ですが、ご教示お願いいたします。

    @miyashita

  32. @miyashita
    宮下様、1年近くもこの件でご指導してくださり感謝します。
    ぼくも、最近osをwindows 7 64ビット、メーラーをwindows liveにしました。
    またiphone4のメールをパソコンでもチェックしたいと思いましたが、どうしてもうまくできません。設定は間違いないと思うのですが、設定後、受信トレイ、送信済みアイテムなどのフォルダが出ません。
    「このアカウントを使用してメッセージを読むには、フォルダ-をダウンロードする必要がある。」「ダウンロードをクリックしてください。」 というので、クリックすると、何やら、フォルダーからフォルダーへ飛んでいますが、しばらくすると
    ログインは認められませんでした。ユーザー名とパスワードが正しいことを確認してください」 何か問題は?

  33. まず、Windows Liveメールは機能が貧弱ですので、Thunderbird(無料)が良いかなと思います。
    Thunderbirdでお試しください。

  34. こんばんは。iphone4sに設定したauのezwebメールをoutlookで受信できるようにしたいのですがうまくいきません。教えてください。

  35. はじめまして♪
    iphone4を使用していてhttp://itunes.apple.com/jp/app/id398950862?mt=8
    デコメーラーからWindows Liveメールに保存したかったのですが、送信のほうが保存できません。
    このアプリに対応しているメーラーをご存知でしたら、教えて戴けませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください