かずさアカデミア~房総半島(内陸):6人ツーリング

うちの会社の同僚と、母校(大学)の助教さんと、知り合い大学の学生3人と6人でかずさアカデミアを起点とするツーリングに行ってきました。

かずさアカデミアの駐車場までそれぞれレンタカーで集合。

かずさアカデミア→鹿野山→マザー牧場→南下→東→北上→かずさアカデミア(解説が超テキトー)

距離:81.5km
獲得標高:1360m
ルートラボ:http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=b26f17a00d3ebada4d8617c0d1ecc836


レンタカーでのツーリングは初めてでしたので、まったりコース設定^^)v

・8km→15km : 鹿野山の素敵な登り。傾斜も緩く非常に気持ちよく登れる坂。こんな時期には最適だと思います。
・52 -> 55km : ちょっとした登り。いい感じです。


マザー牧場から東京湾を望む。

写真がこれしか撮っていなかった!しまった・・・。せっかくの6人ツーリングなので記念写真とるべきだった・・・。

途中お約束のメカトラもあり、しかし何人かいれば解決もでき、久しぶりにドラフティングの効果を試したりとツーリングは楽しいものですね。
少し寒くなってきましたが、また機会をあわせて出かけたいものです。

かずさアカデミア~房総半島(内陸):6人ツーリング」への12件のフィードバック

  1. えっ、えええ?
    B、BMCもあるんですかぁ?
    う、うらやましい。

    BMCってあまり売っているところ見当たらないですが・・・。
    ツールで勝ってから、急に注目度アップですよね。
    私もBMCのMTBってかっこいいなって思いましたが、いかんせん手に入れにくいような・・・。
    どこで買えるんだろう?

  2. polestarさん

    メール送りました!!
    BMCは、日本にちゃんと代理店で入っていますので、普通に購入できるはずですよ!
    BMCのMTB(26インチですが)は都内でポツポツみかけますが、かっこいいです^^)v

  3. いやいやいや???
    BMC SLR01です・・・・か?
    はてなマークとびっくりマークがずらっと並んでますよ。私の頭の中で。
    Canyonとキャラがかぶるような気がするんですが、どうなんでしょ?
    あと、こっち(SLR)だとBB86になるんでしたっけ?しかしこんなカラーあったとは。
    このカラーだとカッコイイですねぇ。
    いやぁ、驚きました。

  4. C階段さん

    ちょいとありまして、2011年の旧モデルが一時的に回ってきました。とりあえずCanyonのコンポを載せ替えました。

    Canyonとはだいぶ違う印象です。Madoneとも違う傾向ですね。
    2012年カラーは赤の使い方がだいぶ多く私も好みではありません。2011 SLR01はBB30ですが、カンパなのでそのまま使用できるのと、標準BBになるBB30シェルが付属しているのでこれを打ち込んじゃえば良いのでそれほど問題になりません。BB30が問題なのは完成車でBB30ベアリングが既に打ち込まれているのを外す(叩き出し)場合にフレームが痛むのが問題だと思います。シェルを打ち込んでしまえば普通の標準BBですし、カンパならそもそも公式BB30カップが販売されているのでこちらも問題になりません。

  5. おー、Canyonとはまた違うんですね。やっぱり、試乗会の時に乗ってみればよかった。
    Impecとの違いも気になります。TIMEに決めた今でも、ImpecとLook695の乗り味が忘れられないでいます。

  6. 逆にImpecに乗ったことがないのですが、踏み込んだ瞬間の反応、平坦を流している時の振動、カーブの時の剛性など私で分かる程度ですが違いがある感じです。塗装は相当良い感じです(笑

  7. SLR01、美しいですね。
    2012モデルよりも2010、2011モデルの方が美しくみえます。
    カンパ組はさらにいいですね。

  8. al3scさん

    SLR01の2011年はかっこいいですよね。近くで見たときの塗装や表面など極めて美しいです。
    2012年はデザインもシートポストも、私的にはやや苦手な感じです。
    カンパ組なのでBB30も怖くなしです^^)v

  9. なんともおしゃれな・・・
    個人的には、このフレームがボーラに一番合って見えますね。赤・黒・白のバランスが。
    レザインのポンプ、空気がっつり入りますか?使用感を宜しければ・・・

  10. 20さん

    確かに黒・白・赤の配色バランスはBora2とかなり似ているのでカラーバランスは良いですね^^)
    レザインのポンプ・・・。正直かなりがっつり入らないです。一方で先がねじ込みしきで固定できるので、入れるときにバルブが動かず良い感じです。

    CO2を持ち歩いているので、このポンプの目的は、仮ふくらまし(チューブラーの接着の為の少しのふくらまし)として使うので、このくらい空気が入らなくても大丈夫かなと考えています。このポンプだけで7~8barまで上げるのは萎えますね・・(やったことないですが)

  11. CO2と合わせてですか、なるほど。CO2ボンベは使ったことがないので合わせて検討してみます。
    有難うございます。

  12. 便利ですよー。もちろんそれだけ荷物になりますが、一瞬で入りますし(とはいえ少しずつ入れた方がいいです)。
    一方で、いつも持ち歩いていますが一度も使った事ないです・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください