フラワーアレンジメントのレッスンに参加してきました!感動致しました・・・。

本日、親しいお友達の紹介で、フラワーアレンジメントのレッスンに”初”参加してきました。
このブログでも何度か述べておりますが、この3年近く、部屋にできるだけ花を飾るようにしておりました。
それは、宇宙を研究・仕事にしているにもかかわらず花の名前を全く知らないことに恐怖感を覚えたからでした。
この星(地球)に住んでいる限り、1年と1日と月の周期(約27日)は星の運動という意味でとても大切なものです。
特に1年は、地球が太陽を回る周期ですから、このリズムでどの時期に何の花が咲くことを知らないというのに羞恥心を覚えたのでした。

さて、その花好きを知っていた知人が、横浜の山手の素敵な場所で行われているフラワーアレンジメントのレッスンに誘ってくれたのでした。
いつも買ってきた花は、花瓶に挿していただけで、下手でも綺麗に飾りたいと思っていましたし、またまた別の知人の奥様の異常なほど素晴らしいブログ(About my lifeの☆Floral Designカテゴリー)などを読んでいると、”おもてなし”としても少しはできるようになりたいと日々考えておりました。で、今日は念願の初参加日でした。

今日のテーマは、”Valentine Arrangement”ということで、バラとカーネーションのモーレツな量のアレンジメントでした。
バラはガーベラとともにとても好きな花なので(嫌いな人はいないと思いますが)、花材をみるだけでテンションあがりまくりでした。綺麗な花はやはり気持ちが変わりますね。
花を生けるのは生まれて初めてでしたので、緊張しまくりでしたが、いつも思うのは人生初めての事をするって本当に楽しいですし、あの緊張感って楽しいですね。
初めて半田ごて(覚えていませんが)を持った時も今日みたいに緊張したのかなぁとこっそり思っておりました。

私の様な”ど”素人にも丁寧に教えてくださったので、(作品の出来はおいておいて)作っていく過程はとても楽しく、出来て行くに連れてとてもテンションが上がっていきました。


サークルボックス(直径22cm)に吸収スポンジを入れた状態です。水が漏れないようにフィルムで覆っています。
ここに花たちを生けていくわけです。ちなみに一眼レフを持って行って、その過程の都度写真を撮っておきました。

まず、最初は、ワイヤーを使ったメリアでした。と、書いておりますがメリアという言葉も初耳でした・・。
どうやら、椿(Camellia)のmelliaからきているらしく、1つの花の周りにさらに花びらなどで飾り大きく見せたりすることを言うようです(たぶん)
バラのメリアですから、Rosemelliaという様ですね。


今回はバレンタインアレンジメントというテーマを元に、Rosemelliaで、ハート型にするというものでした。
上の写真は、中心のバラに、花びらをワイヤリングで着飾り、ハート型にした”つもり”です。ハートに見えるでしょうか?
これがなんとも難しく、不器用っぷりが発揮されておりました。皆様は本当にふんわーりと広がったハート型になっており、違いを感じました・・・
同種のバラの花びらを取り、そこにU字に曲げたワイヤーを通して、そのワイヤーをスポンジにさして花を大きく広げていきます。これは難しいですが、なるほどなぁと感心しました。

さて、この後は作業に必死で写真を取り忘れましたので、一気に完成へ。


こーんなかんじになってきました。ハート型のメリアは周りに詰めすぎて、もともとハートに見えなかったのがもっと見えなくなりました(笑)
基本的には、はさみとピンセットで作業をしました。おそらく皆様から見れば突っ込みだらけの作品ではありますが、まぁ最初ということで。
やっている本人は楽しくて時間があっという間でした!(約3時間です)


(クリックすると元サイズで表示されます)
ハート型のマシュマロ、2つのリボン、周りに葉っぱなどをつけて完成です。


(クリックすると拡大)
先生が、シャンパンなど素敵な演出をしてくれました。へっぽこアレンジメントでも、シャンパンとろうそくがあればごまかせそれなりに見えますか?


真上から。ハート型のメリアは、ハートの姿が完全に消えました(笑

さて、完成した後、皆様の作品を見ながら、今度はスイーツとお茶が出てきました。


超素敵なお茶でした。チョコがハート型のわかりますか?カカオ70%(Guanajaかなぁ?)近い、濃厚なクーヴェルチュールでした。
ちなみにアポロ宇宙船からその形が決まったアポロチョコもありました。


ムースもおいしかったです。(クリックすると拡大)

さて、初体験のフラワーアレンジメントでしたが、本当に楽しく、後半のお茶も含め大変素敵な休日を過ごせました。
それも、このような機会を与えてくれた知人のおかげで、感謝です。もちろん、初体験の私に丁寧に教えてくれた先生にも感謝です。
部屋に花を飾っているだけで、部屋が明るくとても気持ち良いものですが、それを自分で作り上げていく過程は超楽しく、ウキウキしてしまいました(笑


ちゃんとこうやってラッピングもしました。

さて、会場を後にして、横浜の綺麗な風景にも目をくれず、速攻で家に帰ってきました。それは、もちろん家でもう一度がっつりと撮影をするためです。

(どうでも良い情報ですが)ホワイトボックスで囲み、黒バックで撮影しました。
上部からスポット1灯で、ホワイトボックスを介してディフーズしています。
あとは小さな蛍光灯2灯でサイドと上から陰を飛ばすためにあてました。
三脚は、わかりにくいかもしれませんが、エレベータが上方だけではなく、前(斜めだけではなく、水平方向にも)に出せるGitzoのエクスプローラ三脚を使っています。
物撮りの時にこの三脚は最強です。どんな方向からでも撮影できます。
三脚を使っているので、ISO100でRAW撮影しています。シャッター時にカメラぶれを少しでも防ぐためにミラーアップ撮影をレリーズを使って撮影しています。
RAWファイルは、DPP(Digital Photo Professional)で、ホワイトバランスと露出補正を掛けて現像しています。うんちくはこの辺で、


(クリックすると拡大: 最高画質で撮っておりますので興味があれば是非元サイズでご覧ください。)
EOS 5D Mark II + EF50 F1.4 USM, ISO100, RAW, F7.1, +DPP
そういえば、蓋についているリボンですが、私はリボンの花結びができないことがわかりました(苦笑)
これはちょっと練習する必要があります。
こう見てみるとごちゃごちゃしていますね・・・。とはいえ、バラを7種類、カーネーションを1種類の超豪華な状態です。


(クリックすると拡大: 最高画質で撮っておりますので興味があれば是非元サイズでご覧ください。)
EOS 5D Mark II + EF50 F1.4 USM, ISO100, RAW, F7.1, +DPP
いやはや、(私のものでも)本当に綺麗です。やはりバラはいいですね!!

今回は嬉しくてしつこいほど撮りまくり。(以下、すべてクリックすると拡大)

今日は、本当にすばらしい経験ができました。もう少し調べ、練習し、家でひっそりとやってみようと思っています。ガーベラあたりでやってみたいですね。

2010/02/08追記:上記の写真は、家の色域が良いディスプレイ(Adobe RGB)で調整しているのですが、普通の液晶(sRGB)で見ると特に赤の色合いがおかしいですね・・・。ちょっと普通のディスプレイで見ると色合いが微妙かもしれません・・・

フラワーアレンジメントのレッスンに参加してきました!感動致しました・・・。」への18件のフィードバック

  1. 花を飾るようになった動機がいいですね。
    私も最近花を飾ってます。
    花があるとほっとしますね☆
    このアレンジメントはどれくらいもつんですか?

  2. ご無沙汰です!寒い日が続きますなぁ。

    部屋に花があると部屋が一気に明るくなりますよね。
    部屋に戻ったときに、おっしゃるとおりほっとします。

    このアレンジメントはどのくらい持つのでしょうか・・・たしかに。聞いてみます・・・。

  3. 素敵ですね!!
    プリザーブドフラワーで半永久的に保存しておきたいくらいに綺麗です。
    人生初めてのことをするのってホント楽しいよね!
    花をプレゼントする男って素敵だと思います。

  4. う~い。ありがとう。

    本当に永久に保存しておきたいです。
    とはいえ、メリアがあまりもたないとか先生が言っていたような・・・(うるおぼえ)
    盛者必衰ではありますが、ずっと咲いていてほしいですね。
    私はさすがに花をプレゼント”された”ことはないですが、お花のプレゼントは良いものですね。

  5. ぅわ~先越されたぁ~(笑)良いなぁ~楽しそう♪
    私もガーベラは幼少の頃から1番好きな花で、薔薇は年を重ねるたび益々魅かれる花です!
    このぉ花びらにちょっと黄緑が入っているつぼみちゃんもとってもキュート☆
    命あるものには感謝が尽きませんね。素敵です。

  6. こんにちは。

    いやはやとても楽しかったですよ。周りも気にせず初心者ながらに楽しくやっておりました。
    ガーベラいいですよね。バラにまけないくらいの種類と色がありますし、バラより(若干)リーズナブルですし良く私も部屋に飾っています。
    花びらの外側が黄緑色の子、かわいいですよね。まだつぼみでこれだけ入っているのにこれから広がったらどうなることやらって感じです。
    シンシアさんも是非、挑戦してみては?

  7. こんにちは、夫とほほえましく読ませていただきました。
    お花の持つパワーって、何なんだろうこれは?と考えてしまうくらいとてつもないパワーですよね。
    おもわず、しつこいくらい写真におさめてしまう気持ち、わかります^^
    Miyashitaさんは、頭脳明晰でありながら、こういった文化面にもきちんと精通していて、
    バランスが取れていて、とても素晴らしいです!!
    また参加できる機会があるといいですね。

  8. こんにちは。コメントありがとうございます。
    いやはや、いつも花の写真・エントリーはとても参考にさせてもらっています。いいなぁ~と。
    おっしゃるとおりで花のパワーはすごいですよね。花屋につい寄ってしまったり、あの香りも良いですし、部屋に飾った後の明るく感じってなんなんでしょうね。昨日も作っている後半には既ににやけておりました(笑
    何せ始めたばかりなので少しずつ勉強していこうと思っています。ご帰国後は教えてくださいな。

  9. 一日経ってお花ちゃん達は元気ですか??
    ウチは乾燥が激しいのでさっそく水をたしてやってます。
    お宅でのモーレツ撮影現場の様子に笑っちゃった。

  10. 素敵♪
    お花がある部屋に暮らすと、豊かな気持ちになりますね。
    寒いこの季節は人間には辛いですが、お花には良いらしく長持ちしますよ。
    次の作品、楽しみにしています!

  11. *miho*さん

    いやはや、お誘いありがとうございました。とても素敵な経験ができました。
    こちらのお花も元気ですよ~。暖房付けるのを躊躇しちゃいますね(笑
    旦那様もさすがにあの作品には感動したんじゃない??

  12. ひーちゃん

    久しぶり!お元気ですか?
    ひーちゃんのレベルには足下にも及ばないですが、何事もまず一歩なので今後もがんばります~。
    部屋にお花があると、雰囲気と明るさが変わりますよね。
    夏に比べて長持ちしそうですね!がんばってもらいたいものです。

  13. とてもステキなアレンジで~。バックが違うと印象もまた変わるものですね。
    私はオアシスを大量に購入したもののほとんど使いきれていません・・(^^;
    赤~ピンクのグラデーションも改めて見ると気取ってみえず可愛らしいなーと再発見しました。

  14. こんばんは!

    寒い日が続きますね~お元気でお過ごしですか?
    撮影に使ったホワイトボックスの中の背景は、黒の他に白、青などいろいろなものをもっておりますが、
    今回は黒の中に映えるように、黒を選択しました。印象ずいぶん変わりますよね。
    私も今日昼休みなど合間にスポンジなどいろいろ道具がどこにうっているのかなど調べていました。
    もう少し綺麗に飾れるようにがんばってみます。

  15. 美しい~!のひとことです(笑)。
    あ、お久しぶりの書き込みです☆
    お花は人を癒すというので、私もたまに(ほんとにたまに)飾ります。
    アレンジなんてことはしてないですが、シンプルに花瓶で^^
    素敵な趣味になりそうですね!

  16. こんにちは。
    ご無沙汰しております~

    本当に花の力はすごいですよね。人にあげても喜ばれると思っておりますが、私としては、自分で部屋に飾ることでとても明るくなって癒されています。
    趣味として言えるように続けていきたいとおもいます~

  17. いやぁー,ほんとステキですねぇ.キレイの一言です.
    これだけキレイだと,3時間なんてあっという間でしょうね.
    私も彼女もガーベラ大好きなんで,カーベラのアレンジメント楽しみにしてますね!
    下の方の部屋で全力で撮影しようとしてる写真にウケました.さすがですw
    あの斜めに出る三脚,下にカウンターウェイトかなんかあってバランスとってるんですか?
    気になります.

  18. そうなんですよ。素敵でびびりました(笑
    まだまだ作品の出来としては落第点ですが、花材が素晴らしかったので、ごまかせ(?)ているかなと。
    個人的には大満足で楽しい経験でした。

    ガーベラは、パスタ(
    http://spacewalker.jp/mt/spacewalker/archives/442
    )を是非混ぜてやってみたいと思います。色が超綺麗なので。

    エクスプローラ三脚は、おすすめですよ。
    http://gitzo.com/cms/site/gitzo/cache/offonce/home/products/tripods/explorer
    おっしゃるとおりで、あまり前にせり出すとバランスが悪いので、逆側にあるフックに、荷物のリュックなどをつり下げるなどでカウンターウェイトします。が、もともと強い三脚(GITZOはプロ用で強固で有名なブランドです)なので、少しのカメラ+レンズならそのままいけちゃいます。
    ラボで、装置や機器などを開発した際の写真などにも使えると思うので、是非先生にご進言くださいな(笑)ちなみに私の出身ラボは私の進言により持っています。
    とはいえ、このエクスプローラ三脚は、高いので(雲台を含めると最低7~8万)、そのパクリ(ではなく、インスパイヤ?)のINDORUというメーカー(http://www.induro.jp)が(少し華奢ではありますが)同じような機能をもった三脚を発表しています。はっきり言えばエクスプローラには全くかないませんが、とりあえず普通の三脚よりは何倍も良いと思います(物撮りにおいて)

    ちなみに物取り様のライトボックスですが、https://www.hakubaphoto.jp/item/list.php?category_id=13104 ハクバのデジカメスタジオボックスというやつですな。大きさが選べるので、物撮りの大きさによって選べます。ライトボックス(要するに強いライトを白布・紙で拡散させ柔らかくする)に背景バックがあるだけで物撮りのクオリティはずいぶんあがります。

    と聞かれていないことも書きました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください