実家から届いた新米を「峠の釜飯」の釜で焚く

実家から新米が届きました。今年は稲刈りが予定が付かず手伝えず。田植えは手伝ったんだけども。

せっかくなのでおぎのやの峠の釜めしの釜で炊いてみました。やはり美味いですなぁ。

20161101_oginoya1_2048

20161101_oginoya3_2048

20161101_oginoya4_2048

20161101_oginoya6_2048

20161103_taichazuke1_20448
ゴマの鯛茶漬けにしてみたり。

参考:おぎのや公式:「峠の釜めしの釜を使ったご飯の炊き方 | 峠の釜めし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください