Fujifilm X-H2 & X-T4 瞳AF食いつき簡易比較(その1)(AF速度・追従性・安定性)

X-T4比で体感でも明確にX-H2のAFは性能向上しています。体感だと説明が難しいので同条件で簡易比較する動画を作ってみました。マネキンと男性の顔写真を回転テーブルにのせて、顔検出、瞳AFをOnにして比較しました。結果としては明確にX-H2の方が食いつきもよく、追従性、安定性も優れていると思います。

撮影条件:
カメラ:X-H2 & X-T4 レンズ:XF35mmF1.4、XF56mmF1.2 R WR (新型)
設定:顔検出ON 瞳AF AUTO | AF-C
シーン1:マネキン(黒目塗り)+XF35mmF1.4
シーン2:男性写真+XF56mmF1.2 R WR(新型)

<チャプター>
0:00 導入と撮影条件
1:25 シーン1(マネキン)での比較
2:49 シーン2(男性写真)での比較
4:08 まとめ

<リンク>
[0] X-H2公式サイトhttps://fujifilm-x.com/ja-jp/products/cameras/x-h2/
[1] X-T4公式サイト https://fujifilm-x.com/ja-jp/products/cameras/x-t4/
[2] XF56mmF1.2 R WR https://fujifilm-x.com/ja-jp/products/lenses/xf56mmf12-r-wr/

Share

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.