ふ~

午後5時の論文提出も何とかまにあって,少し休んだ後,
Naokoと学校近くの魚屋で夕飯を食べる.やっぱり旨い・・・.
なんか,久々のお酒(梅酒だけど・・)ちょっと顔がぽかぽか.
いつもサンクスね!

さて,このぽかぽかに合わせて,宇宙の意味を思い出した.宇宙は,時間と空間という意味です知ってました?

「宇宙」の意味
 中国の漢の時代に書かれた准南子という書物に「上下四方これを宇といい、往古来今これを宙という」とあります。つまり「宇」はすべての空間を表し、「宙」はすべての時間を表しているわけですね。日本語には、時間と空間を統一して表現する「時空」という言葉がありますし、英語でも“time and space”という言い方があります。いずれも時間が先になっています。宇宙という言い方は「空間」の方を先に、「時間」を後ろに持ってきていますね。ただし日本語で「宇宙」という場合は、時間の感覚は希薄です。単に空間のひろがりをイメージする語として使われる場合が多いのではないでしょうか。しかしその「宇宙」も、宇宙科学の対象としての包括的な「宇宙」から宇宙飛行士の活動の場としての地球周辺の「宇宙」まで、さまざまな使い方がされるようです。その時々の意味する「宇宙」をいつも見極めながら話す必要があります。

ふ~」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: Naoko Matsumoto

コメントは停止中です。