雛人形の選び方~美しい有職雛~

娘の初節句の為に雛人形を購入した際に、雛人形の歴史から買い方の視点などを紹介。 業者ではない素人の視点から雛人形の選び方を紹介します。

<チャプター構成>
0:00​ 導入・動画の内容
3:26​ 雛人形・雛祭の歴史
13:00​ 童謡「うれしいひなまつり」の歌詞
14:21​ 雛人形の購入時期、種類・構成・専門用語
20:46​ 調査前に検討しておくこと「飾る場所」「オフシーズン収納場所」「予算感」
23:49​ 『吉徳』・『久月』など有名なブランドや伝統的な職人・地方について
27:29​ 京人形について:人形司(=着付師)と分業による雛人形作り
33:28​ まとめと余談。男雛女雛の2つの飾り方、季語『後の雛:長陽の節句』など

<参考文献>
決定版 日本の雛人形, 是澤博昭, 淡交社 https://amzn.to/2Mnvan4
日本の美術 第11号 人形, 北村哲郎編 1967.03.01
お雛さまをたずねて 藤田順子, JTB https://amzn.to/2MaAZ7B
三井家のおひなさま, 三井記念美術館目録
日本の伝統工芸士 http://www.kougeishi.jp/
有職京人形司 大橋弌峰:https://www.ohashi-ippou.com/
桂甫作安藤人形店:https://www.ando-doll.com/
京都東山三条 田中人形:http://www.tanaka-ningyo.co.jp/
京人形商工業協同組合:http://www.kyo-ningyo.com/
吉徳:https://www.yoshitoku.co.jp/
久月:https://www.kyugetsu.com/

Share
動画ファイルの「9時間ずれ」を一括解決する方法(Fujifilmミラーレス動画などをGoogleフォトにアップロードする場合などに発生)

Fujifilmのミラーレスカメラなどで撮影された動画ファイルは、パソコンに取り込むと+9時間ずれを起こすことがあります。例えば、その動画ファイルをGoogleフォトなどにアップロードすると静止画は正しい時間にアップロードされるのに動画だけ+9時間の未来にアップロードされ、時系列で静止画・動画を表示すると場面がずれてしまい困ります。この動画では、exiftoolを使って動画ファイルを一括で-9時間しこの問題を解決します。

*この問題は富士フイルム機ではほぼ発生しますが、Canon, Sony, Nikonなども同様に発生する可能性があります。スマホなどはUTCで管理することでうまくやっているみたいですね。

<動画の内容>
0:00 動画の目的・内容概説
2:49 exiftoolで一括解決するコマンドの紹介
7:35 Windows 10での実際にexiftoolを使った実演
14:15 macOSでの紹介
15:15 まとめ

<富士フイルムの本問題に関する概説>
デジタルカメラ Q&A回答 スマートフォンに取り込んだ動画の撮影時刻が9時間ずれている

<ExifTool by Phil Harvey>
https://exiftool.org/

<コマンド例>
1)は、動画ファイルを機種名付きで撮影時間をファイル名にする方法
2)は、-9時間一括でずらす方法

Windows 10 (コマンドプロンプト)
1) “exiftool.exe” “-FileName < ${datetimeoriginal}_${model;}_%f.%e” -d %Y%m%d-%H%M%S D*.MOV
2) “exiftool.exe” -overwrite_original -alldates-=9 -api largefilesupport=1 *.MOV

macOS, Linux (シェル・ターミナル)
1) exiftool ‘-FileName < ${datetimeoriginal}_${model;}_%f.%e’ -d %Y%m%d-%H%M%S D*.MOV
2) exiftool -overwrite_original -alldates-=9 -api largefilesupport=1 *.MOV

[1] 1)の${model;}が機種名の部分なのでこれを削除すれば機種名がファイル名にはいりません。
[2] 1)は、YYYYmmdd-HHMMSSというような年月日-時分秒のファイル名に変更します。
[3] 2)の-overwrite_originalスイッチで元データを直接編集するのでお気を付けください。失敗しても良い動画で事前にテストしてください。
[4] 2)の-alldates-=9が-9時間の部分です。+5時間なら-alldates+=5となりますね。
[5] -api largefilesupport=1で、2GBを超える大きな動画ファイルでも対応します。

*責任は負いませんので、失敗しても良い動画ファイルを用意して事前に確認してください。

Share
カメラ・撮影技術を自ら拡張するには?敢えてカメラの機能に制約を課して自ら気がづく【制約は爆発だ】

人から学ぶ以外に、撮影技術を広げるには、自ら体感として気がつくことが有効だと考えています。今回の動画では、撮影時に敢えて「制約を課す」ことで、その不自由な環境の中で撮影しなければならないという状況から、自ら気がつき、撮影の幅を拡張する方法を紹介します。

皆さんもいろいろな分野に関して経験はあるかと思いますが、例えば、利き手の右手を骨折したときに、左手しか使えない状況でドリブルを練習していたら、いつの間にか左手も上手になっていたなど、制約をポジティブに捉え、克服しようとすると能力は拡張するものです。最新のカメラのあらゆる撮影自動化は、カメラの発展と共に拡張してきた素晴らしい技術ですが、敢えてそういう機能をOffにし(制約)、カメラが担っている自動化の部分を手動でやってみることでいろいろな気づきがあると思います。

本動画では、カメラの制約は自己の撮影能力を拡張し得る話から始め、後半は私が考えた色々な制約を紹介してゆきます。またも長い動画で締まりの無い内容となってしまいました。カメラ初心者の方達もベテランの方達も、新しい発見があると思いますので、いろいろな制約(撮影縛り)を課して楽しんでいただければと思っています。私も自戒の意味も含め、「組写真制約」などを挑戦して何か新しい発見がないか試してみたいと思います。

<動画の内容>
0:00 動画概要「写真技術を自ら拡張させるには?」導入
6:15 制約1「ズームレンズ禁止」
10:24 制約2「JPEG撮って出し(RAW現像禁止)」
15:23 制約3「マニュアル撮影モード」・露出計など
22:41 制約4「撮影後プレビューを見ない」
25:39 制約5「フィルムカメラ(デジカメ禁止)」
29:55 制約6「撮影条件制約(組写真・定時観測・ノルマ等)」
32:14 他の制約集「他メーカー、センサーサイズ制約等」
34:39 まとめ「カメラは制約を掛けやすいプロダクト、一通り制約を試すと、カメラの差異は気にならならず、撮影に集中できる。年齢からくる制約とは?究極の制約とは!?」

<参考リンク> ・動画中のAPEX式露出表:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9C%…)


<動画中の製品リンク>
Fujifilm X-T3 : https://amzn.to/2VnijBV
Fujifilm X-T4 : https://amzn.to/3a8SgnC
Fujifilm X-H1 : https://amzn.to/2K0Jm0x
Fujifilm XF10-24mmF4 R OIS : https://amzn.to/3eeVCIG
Fujifilm XF23mmF2 R WR : https://amzn.to/3efxF43
Fujifilm XF35mmF1.4 R : https://amzn.to/3a3DGO3
Fujifilm XF56mmF1.2 R : https://amzn.to/2Vqi88U
Fujifilm XF90mmF2 R LM WR : https://amzn.to/3b4Thhs

Share